管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌韓を「韓国(人)いじめ」と言う輩の真意

最近、数年前に読了した韓国関連本を何冊か読み返しています。

読了したと言っても、暗記するほど読んだわけではないので、読み返すまで忘れていた内容もたくさんあります。しかし、それ以上に再読を楽しませてくれるのは、以前読んだ時は気づかなかったことや、時勢が変わったために読んだ時とは違う見方が出来るようになった点が散見されることです。またいずれ、それらをネタに何か書けたらと思います。

いつになるかわかりませんがw

さて表題の件。

「かつては嫌韓だったが、今は改心した」、あるいは「今は親韓である」という人は、そんなに多くはないようですが、皆無というわけでもなさそうです。

以前、弊ブログでもそういうコメントを書いた人がいましたが、そういう人たちの中には、「嫌韓」を「韓国いじめ」と解釈している人がいるようです。

先日、妙に達者な日本語で意味不明瞭な文章を書く韓国人のブログで見かけた「元嫌韓」を自称する人が、「私が嫌韓だったときの苦しみは計り知れません。必死でみんなに韓国は悪い国だって伝えようとしたし、日本の歴史の汚点を韓国のせいにしました。韓国の粗探しをして喜んでました。私はいじめられてからいじめはしないと決めた。なのに自分はいじめっことなんの変わりもないことをしている。いじめる快感はあるけど、自己嫌悪ですよ」などとコメントしておりました。

弊ブログをご覧の皆様であれば、嫌韓を「必死で韓国は悪い国だと皆に伝えようとする」「日本の歴史の汚点を韓国のせいにする」「韓国の粗探しをして喜ぶ」ことだと定義し、「(韓国を)いじめる快感はあるが、自己嫌悪で苦しんだ」というのを見て、即座に強い違和感を覚えるでしょう。

最近の私は、嫌韓から飽韓もしくは諦韓に移行しつつあるために、このブログも「韓国ウォッチ系ブログ」と名乗る方がしっくりきます。が、以前ははっきりと「嫌韓ブログ」を名乗っていました。

そんな弊ブログですが、「韓国は悪い国だ」と必死で宣伝しているつもりは全くありませんし、「日本の歴史の汚点を韓国のせい」にしたことなど一度もありません。日本の過去の歴史の最大の汚点であり、日本が積極的に望んで行なったわけでもない日韓併合でさえ、韓国のせいにした覚えはありません。

韓国や韓国人の粗探しをして喜んだこともありません。だって韓国や韓国人の粗など、探す必要ありませんから。むしろもっと減らすなり隠すなりしてくれまいかと思います。私が探したのは、韓国や韓国人の長所の方です。

韓国という国と関わらねばならぬ不幸を嘆いたことは幾度となくありますが、韓国をいじめて喜んだことなど一度たりとてありません。

そもそもいじめとは、快感を覚えるようなことなのでしょうか。

私は弱い者は庇護するべきだと思っていたので、弱い者いじめはしたことがありません。卑怯者ならいじめたと言われるようなことをしたことはありますが、何しろ相手は卑怯者です。実際に酷い目に遭ったのは私の方ですから、私が卑怯者相手にしたことを「いじめ」と言うべきだとは、今でも思っておりません。

子供の頃、級友や上級生などから、いじめと思しき行為を受けたことは幾度かあります。ただ、私は子供の頃から、あまりそういう行為に接しても長く悩むことがありませんでした。相手の態度に違和感を感じても、多分嫌われたのだろう、それならばしかたないと早々に諦めてしまい、相手の陰険な態度に接しても、距離を置いて飄々と過ごすのが常の、まことにいじめ甲斐のない子供でした。

いじめられてる者から期待するような反応が得られないと、いじめている者は何故かイライラしていじめをエスカレートさせるようです。それでもなお私は淡々とやり過ごしていたのですが、ある時、いじめられているはずの私が静かに、しかし突然ブチ切れたことがあります。

中学生の頃、1ヶ月ほどの間、私をいじめているつもりだったらしい同級生がいました。例によってあまり気にせず淡々と過ごしていたのですが、ある日その同級生が取り巻きたちと一緒に嫌がらせのつもりか、私もいた教室の一隅で、聞こえよがしに私の陰口を言っておりました。それまでの間、連中の些細な、しかし度重なる嫌がらせを淡々とスルーしてた私でしたが、その日は何を思ったか、突然連中の傍へ向かって行き「あ?何だコラ、やんのか?」と言いざま、首謀者の胸倉つかんで詰め寄ったことがあります。

その時の私はムカついてはいましたが怒っていたわけではなく、殴るつもりもありませんでした。単に相手に逃げられないように捕まえたら、それがたまたま胸倉(というか、制服のブレザーの襟元)だっただけなのですが、それまで私をいじめてるつもりだった当の同級生は、胸倉をつかまれたということに酷く驚き、何かモゴモゴと言い訳のように「お前が悪いんだ」というようなことを言ってました。私はそいつの胸倉をつかんだまま「何故こいつはこんなに驚いてるのだろう?」と不思議に思ったことを覚えています。

その光景は、傍目には殴り合い寸前に見えたのか、それまでニヤニヤしながら眺めていたそいつの取り巻きや、我関せずを決め込んでいたクラスメートが慌てて仲裁に入りました。

その後は相手が態度を緩和させたのでそれなりに仲良くなり、そいつの取り巻きや傍観していたクラスメートからは、一目置かれるようになりました(ちょっと遠巻きにされていただけと言う説も有り)。

今、その時の相手の反応から思うことは、「いじめる快感」はいじめられた者がいじめる者の思うとおりにへこみ、うろたえ、顔色を伺ってくるのでなければ、得られないのではないかなということです。

いじめられているはずの私の反応が芳しくないためにいじめをエスカレートさせた我が級友を思うと、「いじめる快感」というものは、「相手を自らの精神的支配下に置き、意のままに翻弄し、弱っていくのを見ながら優越感を感じること」ことなのかもしれません。

さて、前述の自称「元嫌韓」の言うとおり、もし「嫌韓」=「韓国(人)いじめ」であるならば、嫌韓は韓国や韓国人を精神的支配下に置き、意のままに翻弄して弱っていくのを見ながら優越感を感じて楽しんでいるということになります。

しかし実際問題として、韓国も韓国人も、嫌韓の精神的支配下にはありません。韓国や韓国人が勝手に嫌韓の望むような方向に自爆することはあっても、嫌韓の意のままに翻弄されるようなことは全くありません。日韓チャットで韓国人と論争にもならぬ罵倒合戦に陥った私が得るものは、快感どころか徒労感と絶望感です。

嫌韓の苦しみは自己嫌悪のためではなく、徒労感と絶望感に苛まれることです。それでもなお、嫌韓として韓国人に対峙し続けるのは、そうしなければ私たちの方が韓国人の思惑にはまり、意のままに翻弄される恐れがあるからです。

そうです、【相手を精神的支配下に置いて意のままに翻弄し、もって優越感を感じよう】としているのは、日本人ではなく韓国人の方なのです。嫌韓は単にそれに対抗しているだけのことです。

「嫌韓」=「韓国(人)いじめ」などとナチュラルに放言する者の国籍や血統は定かではありませんが、何であれそう言う者の真の意図は、「嫌韓」とはこのように歪んだ人たちだと誤解させるためのネガティブキャンペーンか、あるいは朝鮮人によく見られる自己投影、即ち「自分がそう思ってるから相手もそう思ってるに違いない」という心理の表出ではないかと思った次第です。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

正直

粗さがしするまでもなく、向こうが粗をこれ見よがしにさらしてくる<丶`∀´>ので迷惑この上ないんですけどね…


2009/05/07-13:35 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

 アラスカのエスキモーは、最近はどうか知りませんが、犬ぞりを用いて旅をします。その犬たちには実に恐ろしい態度をとり、虫の居所がわるければ特定の犬(弱くてよく悲鳴を上げる犬)を鞭で叩き、そのまま叩き殺すこともあるそうです。

 日本人が、それではいけないと自分たちのそりを引く犬たちにやさしく接した結果はどうだったか。そりをいいかげんに引き、飼い主に向かって抵抗する犬まで出てきたそうです。改めて日本人チームも力でねじ伏せて鞭をくれると、やっと犬たちは順調に働き出したとか。

 歴史上、半島国家は数百回の侵略を受け、集落を糞尿で汚して、その「不潔さ」で中国人などを追い返そうとした国です。それに対して日本人は「異常にやさしい」態度で接したわけです。たとえば日本人の代わりにロシア人が支配したらどうなっていたでしょう。おそらく、その残酷な統治に従順に従ったのではないでしょうか。

 今日の両朝鮮の悲劇は、すべては我々日本人が異民族に対しての対応を誤ったことから始まっている気がします。鞭を使い使役するのがあたりまえの態度だったかもしれません。

 同様なケースで、犬の寄生虫(回虫のような)が人体に侵入すると、「あれ?変な犬だな。僕はどこに住み着けばいいの?」と自分の落ち着き先を探して、犬ならぬヒトの体内を這い回り、人体に損傷を与えてしまいます。ゴミのような国力を日本が対応を誤り飛躍的に高めてしまった結果、半島国家は今日も世界の中で自分の立ち位置を探っているのかもしれません。回虫が犬に寄生していれば何も問題はなかったように、このまま順調に没落して本来の貧困国家に戻った時に、はじめて両朝鮮人は、落ち着きを取り戻すと思われます。


 

2009/05/07-14:13 | URL | 普通の国民 #yJABJ7SI[ Edit]

そもそも、なぜ

「嫌韓」


と言う言葉が生まれたのか、愚かな朝鮮人にはまるで分析出来ていないということですね。

さすが、いくらがんばってもノーベル賞のひとつもとれない愚民の集まりだけのことはあります!

馬鹿につける薬無し……か。

2009/05/07-16:48 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

みんな、勘違いするな!

「韓国いじめ」ではない!

「姦酷の本性を冷静な観点で挙げていったら、半島蟲が逆ギレした」んだ!!

そこを間違えるな、半島蟲共!

2009/05/07-20:14 | URL | パイルバンカー #aR5DLEYU[ Edit]

「私が嫌韓だったときの苦しみは計り知れません。必死でみんなに韓国は悪い国だって伝えようとしたし、日本の歴史の汚点を韓国のせいにしました。韓国の粗探しをして喜んでました。私はいじめられてからいじめはしないと決めた。なのに自分はいじめっことなんの変わりもないことをしている。いじめる快感はあるけど、自己嫌悪ですよ」

これ、嫌韓を反日、日本を韓国、韓国を日本にそれぞれ置き代えると、実にしっくりくる内容になりますな~w

自称元嫌韓サンが韓国人or在日で、ネガティブキャンペーンか或いは自己投影だとすると実に納得できますw

2009/05/07-20:58 | URL | PPS #JalddpaA[ Edit]

嫌韓がいじめ?
それは意識過剰でしょう。
こっちはただ汚いもの、臭いもの、危険なものに
近づかないよーに自己防衛として学んでいるだけです。
できればそちらが嫌日になって貰えたら
とても喜ばしいのですが。

2009/05/07-22:03 | URL | tsuka #-[ Edit]

私は、韓国をいじめるほど粘着できません。
疲れるし、あきれるし、しつこいし。
逆に最近もストーカーされてます。何度言ってもわかってくれない。

2009/05/07-23:23 | URL | nana #qwKvtbg.[ Edit]

ブログ主様のいじめっ子に対する冷静さはそのまま韓国人にもみごとに適用されておりますね。

本当に、韓国こそがいじめっ子。
いや、いじめっ子なんてまだ可愛らしい、南北合わせてチンピラヤクザです。
日本は、人ん家に上がり込み“自分の望みの結果が得られるまで居座る押し売り”を、そうとは知らず入れてしまったのですから、その危険性を世界に知らせるくらいは義務だと思います。

日本の場合は最初の対応を誤ったばかりに、そしてその後も誤り続けたために、今から巻き返すには相手よりも声を大きくする必要があるのかもしれません。

そういえばキムヨナはいじめっ子に該当しますねw
バラエティー番組で大笑いしている動画がまさにクラスの女王気取りだったいじめっ子にダブりました。
メディアを使った卑怯な手に対抗するのは個人では大変だと思います、なにしろ日本はスケート協会は控え目だし、メディアが微妙だからなぁ…。

2009/05/07-23:35 | URL | 名無櫓 #SVX5We5A[ Edit]

過去の自分は否定しないんだなこれが

 以前、「コリアン・ザ・サード」というブログをやっていた人がいまして、↑のブログはすでにないのですが、最近、ブログを再開されました。

 これが見事、「かつては嫌韓だったが、今は改心した」の典型のような。

2009/05/08-02:22 | URL | くれナイダー #1Nt04ABk[ Edit]

どっちかというと、日本がいじめられてますよね実際。本文の言葉を借りれば、日本は「反日の精神的支配下」にあると思います。
民潭と総連は全国津々浦々に支部がありますが、「それっておかしくない?」と人に質問した場合、高確率で強制連行の類の答えが返ってきます。

本音では日本を否定しまくるのに、金になるからって、あいつら日本に何十万人住み着いてんだよ。
しまいにゃ地方参政権をよこせときたもんだ。韓国人の韓国人による韓国人と外国人のための日本の都市とかありえん。

韓国や朝鮮を肯定した上で「かつては嫌韓でした」は能天気すぎる。

2009/05/08-02:45 | URL | 落ち太郎/msdf #-[ Edit]

「嫌韓」の本質と理由

くれナイダーさんの言われる通り、自称「元嫌韓」の人って新井氏の
類な人なんでしょう┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

嫌韓というのは主に「韓人」に対する嫌悪感から生ずるものであり、
動機は「マスゴミの媚韓」でありますとか金正日政権に依る
敵対行為に対するアンチテーゼなんでしょう(^_^メ)

そういった「朝鮮半島の実情」を変に擁護する勢力があるから
嫌韓がエスカレートするので有りましょうな┐(´д`)┌ ヤレヤレ

2009/05/08-06:17 | URL | abusan #mQop/nM.[ Edit]

結局は

コリアン・ザ・サードさんの再開ブログを覗いてきたんですが
結局の所、皆、自分自身しか考えられないのかもしれませんね。
カルデロンさんの事を自分に置き換えて考えてしまったり。
(それやると不法移民がどっと日本に押し寄せると何故わからんのかと)
以前親日だった反動が今の彼のスタンスになっているみたいに見えます。
そういう私も、日本で生まれた日本人としてしか、やっぱり考えられないしな・・・
でもそれって、人が思考を形作る上で基本中の基本だと思ったりする訳です。
さて彼は、以降どう感じてゆくのでしょうね・・・

2009/05/08-06:48 | URL | nyo #-[ Edit]

基本的には今まで騙されて酷い目にあわされてきた事に対する怒りかな。
今までお前のじいさんは殺人狂でレイプ魔だったと言われ
小突かれ金銭を払わされてきた。
だが実際には何の根拠も無い言いがかりだった事がわかってからの怒りは並々ならないものだった。
そして知りたくもない情報を見るに付け嫌悪感が積もるばかり。
できれば連中と総ての面で二度と関わらない環境になればと心から思う。

2009/05/08-11:23 | URL | 名無櫓 #yA8tU8kM[ Edit]

深く見韓を極めた諸先輩方には及ばずとも、私見を申し上げるならば、韓国人とは「ふんぞり返ってる奴を見ると、意味無く偉いと思う馬鹿」です。なので日本人が平等に扱うと連中は「粗末に扱われた、差別された」と文句を言いい(火病)、事実を捻じ曲げて激しく恨みます(恨)。一部の日本人は買収されて朝鮮のプロパガンダを垂れ流しましたが、多くの日本人は連中に興味も無く相手にしませんでした。しかし、連中の「日本が人類史上最悪の植民地支配をした」という嘘に騙された善良な自虐日本人は、贖罪意識を植えつけられ土下座し、韓国人に擦り寄ります。韓国人にとって自虐日本人ほど自己満足を満たしてくれる存在は有りません。彼らは自虐日本人を褒め称え、模範的日本人と賞賛します。一方自虐日本人は「やっぱり韓国人は悪い人たちではなく、日本人の態度が悪いから反日するのだ」と思い込み、己の愚かさを考えず他の日本人に宣伝して廻ります。彼らは自分が公正公平な真実を直視していないことに気付いていません。それとも公正な真実を指摘したときの韓国人の火病に恐怖を抱き、事実に目を瞑っているのかもしれません。一日も早く管理人様のブログやネットで韓国の正体を悟り、自虐日本人の呪縛から抜け出られることを切に願っております。

2009/05/08-15:19 | URL | 飛梅 #-[ Edit]

人を呪わば

くれナイダーさんをはじめ、新井さんを連想された方は多そうで。
管理人様の「妙に達者な日本語で」の部分で思わず笑ってしまいました。
(訳が分からない方は新井さんのブログ参照のこと、キーワード「褒められた」)
在特会を批判するのは新井さんも創設に携わっていらっしゃったので、
まあ愚痴話を聞いている気分で興味深く拝見していたのですが、在特会がカルデロン一家を利用して在日批判にもっていったとする辺りから雲行きが怪しくなってきましたね。今度は新井さん自身がカルデロン一家を利用し始めた。
abusan氏のブログにも書き込ませていただきましたが、新井さんは帰化しても結局ふっきることができなかったんでしょうね。日本国籍は取得したが、帰化したつもりはないと述べられた帰化在日の方が中途半端な心境を吐露したことを思い出しました。


2009/05/08-20:04 | URL | 未確認生命体 #-[ Edit]

こんばんは、コリアンザサードさんって元在日の人ですよね?
帰化して日本人になって「在特会」にも参加してたけど結局やめちゃったんですよね。新井さんのブログはちょっと読んでましたが色々日本人からもヤイヤイ言われてちょっと可哀想な所もありましたね。やっぱり個人では日本が好きで仲良くしたい気持ちがあっても家族とか親戚とかの前ではやっぱり批判できないんでしょうかね。もう少し在日の人たちに自浄能力があればなぁと思うこの頃。北の拉致を将軍が認めたときに拉致被害者の家族の所にたくさん詫びの電話があったって聞いたときはちょっと嬉しかったんですけどね。無理なんですかね彼らとの共存は。少なくとももう少し工作活動や犯罪に対する批判が在日社会であればいいんですけど。今のところあんまり聞きませんね。まあ日本人も朝鮮ヤクザは怖いですが、これでは日本乗っ取りがうまくいった時に勝ち馬に乗ろうとしてるとしか見えないな。やっぱトカゲ野郎ばっかりなんかな、残念。

2009/05/08-22:48 | URL | ムチャ子 #ILIMsvHM[ Edit]

コリアンザサードの人の昔のブログを、ちょっと読んだことあります。
彼に傾倒している日本人が沢山居て、まるで信者のようだと感じたっけ。

彼も結局、身内批判が出来ないらしいし、
結局彼も、在日問題解決の為には、日本人が動いてくださいとは言ってるけど、
在日が動くべきとは、言って無いように思え、

彼も他力本願な普通の朝鮮民族だし、
信者日本人が、彼を持ち上げすぎていると感じてました。

彼自身、持ち上げられて、かなり無理してたんでしょうね。
結局破綻したのですね。

2009/05/08-23:20 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

サードさんどうしてまたブログやってるんだか・・・
ネットの世界でブログを書くという事は、両者の最前線に立つも同義なのに。
戦争の最前線。そのどちらの陣営につくかはその人次第。
友好国、敵対国問わず国籍ってそういう部分、あると思うんだ。
深く相手に理解して欲しいからブログ立ち上げてるつもりなら
とっとと現実の人間関係を大事にしろと言いたいな。

2009/05/08-23:54 | URL | nyo #-[ Edit]

コリアンザサードの人は一時blogをやめてたら、なんかドメインを他の人が取ってて、その人が媚韓な主張をしてて困るって一時言ってた記憶があるが気のせいだったかなぁ?

2009/05/09-02:59 | URL | hunikuri #-[ Edit]

歴史を歪曲していたのは

「日本の歴史の汚点を韓国のせい」にするんじゃなくて「韓国の歴史の汚点を日本のせい」にする韓国の現状を批判しているだけだと思いますよ。韓国の歴代大統領は日本に対して「歴史を正しく認識せよ」と言ってきました。その言葉を素直に受け止めて、日本は朝鮮に謝罪しなければならないんだと思っていました。でもちょっと踏み込んで勉強しただけでそれは違うと気がついたのでした。歴史を歪曲していたのは日本じゃなくて朝鮮だったのです。私の言っていることがおかしいと思う人は、韓国の歴史教科書の翻訳版が出ていますから、それを読んでみるとよいでしょう。いかに彼の国の歴史認識が手前勝手なものかわかるはずです。

2009/05/09-03:29 | URL | 大魔神 #-[ Edit]

いろいろですね。

私は雨宮処凛を思い出しました(読んだことないけど)。

2009/05/09-12:31 | URL | ん #-[ Edit]

嫌韓流の本に「嫌・韓流」と「嫌韓・流」は違うということが書いてましたね
韓流という嘘の流れに対抗して出てきたのが嫌韓流
ゆえにこの本は前者であると

2009/05/09-17:45 | URL | 名無櫓 #JalddpaA[ Edit]

そもそも山野さんは「韓国」を嫌っているわけではなく、野放図な反日行動に走る特亜や鏡を見れないマスゴミを批判しているスタンスなんだしねぇ。

2009/05/09-18:14 | URL | 名無櫓 #SziNSl4A[ Edit]

たまにちょっと人間らしいこと言う朝鮮人が出てきても、
安易には信じないようにしないと。
そこで簡単に信じる人は在日の↓こういう策略にコロッと騙される。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本人は集団行動や周りとの協調性を大切にします。他の人が不快に思うことはしません。そして自分を一歩さげて相手を立てることが正しいことだと思うんですね。そして日本のオンモンに「郷には入ったら郷に従え」というのがあります。
よそものがそこに入ったら、その場所のルールに従わなければならないという考え方です。ここが大きく違うところで、これから我々が使える部分です。

日本の若者を攻略するのは意外に難しくないです。
嫌韓感情を持つ日本人の若者でもこちらから「今までの在日同胞のやりかたは良くなかった。日本人の気持ちを考えないで権利ばかり主張してきてしまった。我々もこれからは郷には入ったら郷に従うという日本の習慣も取り入れようと思う」ということを伝えるだけで彼らの表情が一気に変わりますよ。

アボジたちがどうして今まで得れる権利を得れなかったか、そこはこうした頭の使い方が足りなかったからでしょうね。今だってそんなことは言うなと言うでしょうが、インターネットのおかげで、こちらも頭脳戦をしなければ勝てない時代です。
そこは一時期愛国心は横に置いて、どれだけうまく日本人を多く我々側に取り込めるかを考えましょう。
http://sora1975.blog88.fc2.com/blog-entry-144.html

2009/05/09-23:34 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

新井(k3alt)の模造品を見つけました

「妙に達者な日本語を操る元在日」なら、金森誠人とをご存じか?
『国を愛するということ』というブログをやっているんだが、これが見事なまでの「コリアンザサード」の劣化コピーなんだな。日本食がどうの、剣道がどうのと、日本人でもやらないようなわざとらしい日本人を演じている。

もっとも、こいつも最初は「朝鮮人ですがなにか?」と開き直っていたので、いつかは『元は嫌韓だが今は改心した在日コリアン』になるのは確実だろう。早いか遅いかの違いだけで。

やはり「日本人にとってのいい在日」など存在しないのですな。

2009/05/22-21:14 | URL | アンチ在日 #-[ Edit]

>あるいは朝鮮人によく見られる自己投影

こんなこと言ってる時点で、どんなに冷静に取り繕ってもただの差別野郎
にすぎないことに気付け

2009/05/29-21:51 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

ちょっとでも都合悪いことを言われると、とりあえず「差別ニダ!」と喚くのも、
朝鮮人によく見られる行動パターンですね。

2009/10/26-11:52 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。