管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想の中の韓国人

韓国人は幻想の中に生きているようです。ただ幻想の中に生きているだけではなく、その幻想を破ろうとする者、幻想から現実に引き戻そうとする者に対する彼らの怒りは、常に凄まじいものがあります。

日本人が、真実を知りたがる以上に、韓国人は幻想を信じたがります。例えば盧武鉉の死についても、韓国人はほぼ一致して「自殺」と信じようとしています。日本人から見れば不思議なほどに。

関係者が自殺であったと報じ、それを韓国人は丸呑みに信じ込みました。ただ丸呑みに信じただけでなく、盧武鉉は自殺でなければならないという勢いさえ、韓国人たちからは感じられました。

動機にしても遺書にしても、あれほど不可解な点が多く、既に皆様ご存知の通りその時随行していた警護員の証言が二転三転しているにもかかわらず、韓国人は自殺であったということを疑おうとはしません。

これは何も今回に限ったことではありません。例えば盧武鉉が大統領になる直前、2002年の6月に起きた在韓米軍装甲車よって女子中学生2名が死亡した事故に関しても、同様でした。

この時も、韓国人はこぞってこれを「米軍による殺人事件だ」と叫びました。もちろんデモも行いました。

その頃の日韓チャットでは、韓国人の誰一人としてこれを事故だとは認めず、一途に殺人事件だと喚いていました。米軍が女子中学生を狙ってわざと轢き殺したのだと悲憤慷慨する韓国人は、鬱陶しいほどいました。それまで、比較的賢明で冷静だと思っていた韓国人ですら、かなり興奮気味に亡くなった女子中学生を哀悼していたのには驚きました。

当時、私が事故に対する様々な疑問点を挙げ、あれは殺人事件ではなく、単なる交通事故ではないかと言うと、彼らはそういう疑問を抱くこと自体が不愉快だと言わんばかりでした。

また燭火デモの発端である輸入牛肉に関しても同様でした。

「そんなに米国産の牛肉が危険だと思うなら、食わなきゃ良いじゃないか」という私たちに対して、彼らは一途に「売られている物は買わずにいられない。買えば食べずにはいられない」と言い募っていました。

いくら牛由来食品は回避可能だと言っても、頑として聞きません。

とにかく「アメリカから輸入された牛肉は必ず食べなければならず、食べれば狂牛病になるかもしれない」「牛由来製品に触れるだけで狂牛病になるかもしれない」という情報を、彼らは心から信じ込んでいました。それに疑義を唱える者は異端視されるだけでなく、攻撃を受けていました。

韓国人にはおそらく、「かくあるべき」、「こうでなければならない」という意識があります。その意識は幻想を生みます。韓国人社会ではその幻想は共有されます。その幻想を共有しない韓国人は、韓国人社会で生きていけぬほどの疎外を受けます。

彼らの幻想と現実が常に一致していれば、それでも良いでしょう。しかしそんな都合の良い現実は、そう簡単に出現しません。故に彼らの幻想は、非常にしばしば現実と乖離しています。乖離した現実と幻想のいずれかを選択せねばならぬ時、彼らは迷わず幻想の方を取るでしょう。いや、むしろ彼らには、幻想こそが現実なのかもしれません。「幻想と現実のいずれかを選択する」ならば、現実を認識していなければなりませんが、彼らは現実の存在を認識していないのです。

現実を現実として認識出来ず、幻想を現実として認識する精神世界とはどのような世界なのでしょうか。残念ながら、そういう精神世界を想像するには、私の想像力は貧弱過ぎるようです。

かろうじて言えることは、我々が事実をよりどころに現実を認識しようとするように、韓国人は「かくあるべき」「こうでなければならない」をよりどころに、幻想を信じようとしているのではないかと思います。



banner_03 fc2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

えーと…
境界性傷害って言ったかな?こんな病気……
国民全員外キチだとタイヘンだなあWW

( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

2009/05/28-09:42 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

日本で長年暮らしても同じDNA

日韓併合、慰安婦問題も韓国人が抱く幻想です。

在日朝鮮人はこれと同じく、強制連行され、日本で差別されている気の毒なマイノリティと思い込んでいます。単なる不法入国、食いっぱぐれて日本に来た、日本とは相いれない民度の民族とは思いたくもないのでしょう。

2009/05/28-10:56 | URL | 日本人 #-[ Edit]

江戸川乱歩の名言「うつし世は夢 夜の夢こそまこと」を思い出しました。

2009/05/28-11:08 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

そう、BSE問題の時の応対をまさしく翻訳掲示板でみました。
売っているものは買わなければ。買った物は食べなければ。って、嫌じゃ買うな!でしたが、強迫観念のごとき執念?妄執?を感じました。
人間信ずるものを信じますが、やっぱり彼の国は普通と違うものを信じてるんですね。
道理で私たちの斜め上を行くわけだ。

2009/05/28-11:54 | URL | 携帯から失礼 #-[ Edit]

幻想の共有って怖い。韓国の場合は自己の過大評価が生むのかな。理想の自分、恨ってやつですね。
再輸入開始されたら売り切れてなんて変だと思ったのは、こういう事なんですね。
デモしといてなんで買うかな?と今まで?でした。

2009/05/28-12:08 | URL | nana #qwKvtbg.[ Edit]

牛肉については「あったら買う」はわかるような気がします

彼らが外向き(特に日本人)には決して認めようとしませんが朝鮮人が
己の利益の為に平然と嘘をつくという事を、間違いなく自覚している
のではないかと思います

つまり米国産牛肉を輸入されてしまった以上、産地偽装は絶対に発生
してしまい、流通する牛肉は全て信用できない。 となります

ここで「買わない」という選択をすればいいはずなのですが、被害者
の立場で抗議できる魅力の方が大きいのでしょう

韓国料理のレパートリーが貧弱である事が「買ってしまう」最大の
理由なのかもしれませんけどねw

2009/05/28-13:29 | URL | 名無櫓 #Y6Fi.jwY[ Edit]

警護官がいなかった件で、、、

慶南地方警察庁は、「警護官は職務遂行のため、忠誠心と使命感で頭がいっぱいになる特殊な職業。初動捜査では、警護官の職業理念を尊重し、供述にも信頼をおいていた。しかしその後、警護官は同僚の説得や社会的非難を受けたことで、真相を告白しようと思ったようだ」などと説明、警護官がうその供述をした理由についても、「要人を守りきれなかった自責の念や不安などに駆られたため」と語った。

最近朝鮮人と話をする機会がないのですが、「嘘つきは、朝鮮人の始まり」という言葉をあらためて思い出しました。

2009/05/28-14:02 | URL | 千尋 #-[ Edit]

>日本人が、真実を知りたがる
これだけは賛同出来ませんね。
私が従軍慰安婦は現状では証拠が無く、
出鱈目な証言しかないので嘘の可能性が高いと言っても
「それなら被害者が訴える訳ないだろう」
「私だったら慰安婦なんてやれない、だから真実だと思う。」
「親父が日本軍ならきっとやったに違いないと言っていた。」
と慰安婦に対して疑問を持ちませんでした。
慰安婦達を信じたい、日本軍が残虐だったと信じたい
そんな気持ちで固定されています。
民主党支持者にしても支持団体や外国人参政権等の政策を教えても
「支持団体なんて関係ない。」
「それでも政権交代が絶対に必要だ。」
なんて民主党の政策に疑問を持つ様子がありません。
結局日本人だって韓国人と同じだと思いますよ。

2009/05/29-00:44 | URL | TAKE #6sKD86ww[ Edit]

>TAKE #6sKD86ww様
まぁ確かに「慰安婦達を信じたい、日本軍が残虐だったと信じたい」ような低劣な「良心的日本人」もいるでしょう。特にマスメディアに属する人間に多く見受けられるのが、日本の病巣の根深さを感じさせますよね。

しかしメディアに頼らずに情報の発信・共有ができる現在は、ここに集う人たちのように目が啓かれた人達も多く存在するわけで。ここが韓国ならば、ここのような「メディアによって作られた風潮」に異を唱えるサイトは社会的リンチを受けて、掲示板も大炎上してるに違いありません。

確かに多くの人々は日々の生活を追うのに精一杯で、自分が反日メディアに踊らされているなんて思いもよらないでしょう。しかし長い目で見れば傾向としてはそういった人達は減っていくことは間違いないと思います。

とは言え正に今、メディアの扇動によって売国民主党が政権を盗らんとしている今こそが日本の最大の危機ではないかと思います。ここで諦めるわけにはいきません。
ここの管理人様が「一粒の砂として」のエントリーでも述べられましたように、「日本が日本であり続けるため」に、我々も微力ながら諄々と主張していきましょうよ。

2009/05/29-02:03 | URL | しろ #YvEbeA.k[ Edit]

TAKEさん、
物理にフラクタル理論と言うのが有ります。内容説明は難しいので端折りますが「万物は安定化を求めて一定の形状に収束される」と言うのがあります。

よって自分達に都合のいい形に安定を求める事自体は普通ですので多数が"姦化"するのはある程度仕方が無いのです。何処の国でもそうですよ。(例外の国が一つでもありますか?)ですからあまりその部分については悲しく思う必要はないと思います。

ただし、全体の方向性がそっち(姦)に行くのか?それとも踏み止まる/違う方向に行くか?は私たちの一人一人の意思で決まってきます。
そこで重要なのは科学に基づいた考察です。暗記ではなく、自ら考え(情報を収集し)決断していく思考です。科学は冷徹です。情が入り込み事実を捻じ曲げる事はありません。私たちがすべき事は科学的思考を持つ事、子供たちにその思考方法を伝え続けていく事です。

結果を焦り、嘆く事よりも冷静にいっぽいっぽ進む事が姦化を防ぐ一番の方法です。
周りに流されて、安きに流れる必要はありません。

結論として日本にも姦国と同じタイプの人が多くなっていますがまだ踏み止まる流れも強いので危機感を持ち続ける必要はありますが姦国と同じではないですよ。

2009/05/29-05:18 | URL | ひにょ #EKOLuiUs[ Edit]

日本人と韓国人が同じというのは、そう信じたい方にバイアスがかかるという特性のことでしょうか?
そんな抽象的な議論のレベルではないんですよ。
内容を一般化しすぎて、当てはめていけば、すべてが同じに分類となるので、無意味です。

2009/05/29-10:35 | URL | 千尋 #-[ Edit]

つーことは、何か起こった場合、真実であるかどうかは関係なく、最初に大声を上げた人間の意見が真実となって、後はそれに皆が追随してしまう、と言うことなんですな。

おそろしや。

2009/05/29-12:51 | URL | アイムザパニーズ #neRYZ58g[ Edit]

TAKEさん

細かいことをいうようで恐縮なんですけど、慰安婦はいたんですよ。
今でも軍のあるところには売春宿はあるでしょうし、昔も今も変わらないことだと思います。
で、従軍慰安婦ですが、これの何が問題かというと、「日本軍が売春婦の調達を自ら組織的にしていた」ということです。

が、これに関して確たる証拠はない。
というよりむしろ、今も昔も変りなく、朝鮮人の人買いが、女子を騙してあるいはお金で釣って人員の調達をしていたのが事実ではないのかと。

ですから日本人が朝鮮人売春婦から責められることがあるなら、客になったという一点のみだということです。もちろん客の中には朝鮮人兵士もいたわけなんですが。

90年代の初めごろだったでしょうか、朝日新聞を購読していましたから、従軍慰安婦の記事のことはよく覚えています。旧日本軍に対する怒りでわなわなしちゃったことも。
だから慰安婦自体を否定しちゃうと、昔の私のような人には逆効果ですよ。

慰安婦は確かにいた。
だけど日本軍が女子を無理やり拉致して犯しまくったということではないと説明してあげてください。

2009/05/29-19:19 | URL | hanaco #w5AmyrOc[ Edit]

今回はズバリ歴史認識問題に当てはまる内容ですね。
う~ん 本当に上手く纏めていますね。
スゴイ!

2009/05/29-19:22 | URL | おれ #-[ Edit]

TAKE #6sKD86wwさま

人は信じたいものを「真実」だと思うものです。
ただ、日本人は「事実」に基づいた証拠と論理的な説明があれば、考え直す人が少なからずいる、ということです。
中には何を言われても考え直さない人もいるでしょう。

慰安婦については、現在言われているような性奴隷などではなく、当時の大臣並みの収入を得ていた公娼だと説明してみてはいかがでしょう。

ついでに「二日市保養所」や「水子の譜」の話も添えてみては?
戦後40~50年経ってから、被害者面して出てきたチョゴリ姿の婆さまたちの訴えなんて吹き飛びますよ。

二日市保養所について
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E6%97%A5%E5%B8%82%E4%BF%9D%E9%A4%8A%E6%89%80

ちなみに私は、自称元慰安婦たちが被害者として訴え出てきたとき、同情心よりも「なぜ、50年近く経った今頃になって訴えるのか?」という疑問のほうが大きく、何も知らずにいた当時でもTV画面に映った彼女たちの姿に醜いものを感じました。
今はあのとき「何かおかしい」と感じた自分の勘は当たっていたのだと思っていますw

2009/05/29-21:25 | URL | さより #jnRiruIs[ Edit]

管理者様へ教えていただきたいのですが
今運営されている日韓チャットをお教え願えませんでしょうか?

2009/05/30-03:25 | URL | YATOJI #-[ Edit]

古い話になりましたが

>食べれば狂牛病になるかもしれない

ここが理解に苦しむところなんですよね。この理屈は日本では成り立つかもしれませんが、韓国では成り立たないのですよ。
つまり、アメリカ産牛肉より韓国産牛肉が安全だと言えるのだろうか。
まさか日本と同じ環境で、肉牛が韓国で飼育され、食肉が検査されていると本気で考えているんだろうか。
もしかして韓国産の牛肉の方がアメリカ産牛肉より危険である恐れが十分にあるはずですが、そこの議論が聞こえてこないところが不思議です。
それにかなり安全なんですよねアメリカ産牛肉は、当たり前ですが。
BSEは深い底なしの問題を抱えていることは事実でしょうけど。

2009/05/30-04:10 | URL | 縄文人 #wM6nolEE[ Edit]

BSEの欧州食品安全機関の評価基準では日本は米国よりも危険リスクが高いと評価されてたみたいですよ。オージービーフ以外食うなってことですかねぇ・・・

2009/05/30-04:31 | URL | YATOJI #-[ Edit]

昨日の国葬の国民の様子を見てひとこと。
「幻想と妄想の国の人」「やっぱり、ばかだった」

あれほど失政をしてたたいたくせに、サッカーの応援で赤かったように、黄色!黄色!
らしいけど、単純すぎる。
売国奴の閔妃が国母に変わったように、北の傀儡も英雄になるのでしょうか。。。どんだけあほなんだろう。

2009/05/30-05:55 | URL | nana #VjA71uWs[ Edit]

私のコメントの返信していただいた皆様、ありがとうございます。

>しろさん、ひにょさん
去年の国籍法、マスゴミの異常報道、民主党の躍進、歴史教科書の問題、
全てが悪い方向へ暴走しているみたいで気落ちしていました。
諦めてはいけませんね。
もっと情報を集め、少しずつ色々な会話の間に挟みながら情報を流すようにしてみます。

>hanacoさん、さよりさん
私の言葉では説得力が無いでしょうから『戦争論』を読ませてみる事にします。
日本軍が残虐だったとゆう否定にもなり、
南京大虐殺に疑問を持ってくれるかもしれませんから。
もっとも厚い漫画だから拒否される可能性もあるので、
自分の知識を高めて説得する力を向上させることも必要ですね。

「二日市保養所」や「水子の譜」は知らなかったので勉強します。

2009/05/30-07:06 | URL | TAKE #6sKD86ww[ Edit]

「死せる孔明生ける仲達を走らす」

ネタかと思ったら、、、本当だった。

「バカ盧武鉉」哀悼一色 容疑者から評価一転
http://www.asahi.com/international/update/0529/TKY200905290309.html?ref=rss

・・・告別式で流された、生前の思い出をつづった映像のタイトルは「バカ大統領」。・・・

ほんとに、ノムたんは稀代のコメディアン。死してまで、日本人をwわす。思わず「死せる孔明生ける仲達を走らす」を思い出してしまいました。

2009/05/30-09:38 | URL | 千尋 #-[ Edit]

明日の夜、31日(日) PM10:00~PM11:30 NHK教育 日本と 朝鮮半島2000年②「任那日本府の謎」が、放送されます

ちょっと 【お知らせ】
明日の夜、31日(日) PM10:00~PM11:30 
NHK教育 日本と 朝鮮半島2000年②「任那日本府の謎」が、放送されます

どういった 歪曲のされ方が、されるか?注視する必要が、あります。
ちなみに
第一回の放送日本と 朝鮮半島2000年① は、まるで 100%韓国の国定教科書の内容でした。

2009/05/30-14:49 | URL | 義一 #jhC0J7jE[ Edit]

"狂牛病にかかった人の94%が韓国人と同じ遺伝子を持っている"という内容を
"韓国人の94%が狂牛病にかかりやすい遺伝子を持っている"とミスリードさせたんでしたっけ?

当時Naverでも本気で信じてましたね。
なのに米国牛肉が輸入されたら即完売。全く意味が分からんかった

2009/05/30-20:53 | URL | 嘘八百 #rsAYD8XA[ Edit]

格物致知

初めまして。
いつも勉強させて頂いております。
宜しくどうぞ。

>韓国人にはおそらく、「かくあるべき」、「こうでなければならない」という意識があります。その意識は幻想を生みます。韓国人社会ではその幻想は共有されます。その幻想を共有しない韓国人は、韓国人社会で生きていけぬほどの疎外を受けます。

既にご存知かと思いますが、古田博司氏の「新しい神の国」において、月見櫓さんのコメントついての答えかと思われる部分がありましたよ。

>朱子学に「格物致知」という考え方があり、(中略)、これは目に見える物に対して、存在すると思っている物を照射する事なのだと思われる。

>格物致知は現実をリアルに分析するわけではないから科学ではないが、ここに中国人の物の考え方がある意味で凝縮しており、存在せねばならぬ物が現実にある物を乗り越えていくというか、前者に後者を奉仕させていくのである。

とあります。
また、古田氏は例を挙げております。
それについて、私が代わりに答えますと・・・。

・宗族において、直系男子を絶やさない事→先祖の霊が飯を食えないで餓鬼となるから。
・箸を縦に置く事→川の流れが縦だから。
・聖人である堯・舜の子は聖人でなくてはならない→親が聖人だから。
・葬儀の後の埋葬の際に、死者のために食事を用意する→依代を媒介して死者が食べるから。
・汪兆銘(支那)、李完用(朝鮮)の墓を破却→悪霊となって自分達に仇なすから。
・靖国参拝に反対する→自分達に仇なした悪鬼を祀る社に行くのは許せないから。

とまぁ、こんな感じです。

支那人や朝鮮人の幻想がここまで酷いのは、自分達が想像した事は、事実としてこの世界に存在する、しなければならないと思い込む、儒教による屈折した価値観かと。
まぁ、日本においても、霊の事などありますので必ずしも儒教と離れた存在ではないのでしょうけども、大陸ほど酷くはありませんね。
また、自分という存在を見つめる事を徹底する仏教的な価値観が、両地域において頽廃ないし消滅したのも大きいでしょう。
従って、韓国人が幻想を生きているのではないかという月見櫓さんの指摘は、まさにその通りでしょう。
逆に、彼らが幻想を生きる限り、我々と共に歩む事は出来ないという事も考えられますね。

長々と失礼致しました。

2009/05/30-23:57 | URL | 火の見櫓 #JalddpaA[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。