管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎度の手口

昨晩、FC2ブログ全体で大きな障害があり、ブログの閲覧に異常が発生していたようで、読者の皆様には大変ご不便をおかけいたしました。当然のように管理者画面も吹っ飛んでいたために、更新前夜というのに作業が出来ず、まことに閉口しました(結局更新作業を断念して、不貞寝しちゃったわけですがw)。

こういうことがあると、別のブログサービスでミラーを作っておいたのは正解だったかなーと思わなくもありません。ただミラーの方は月イチの更新なので、月半ばとか月末とか、最悪の場合月が替わった直後とかだと、最大10記事が吹っ飛ぶことも有り得ますが。

そんなこんなで昨晩は「更新出来ねー」とぼやきながら日韓チャットでとぐろを巻いておったわけですが、その時に出た話題が、関東大震災の時の「朝鮮人大虐殺」についてでした(元ネタはこちら)。

関東大震災は1923年、大正12年9月1日の正午近くに発生した大地震で、関東一円に甚大な被害を及ぼしました。この時「不逞鮮人が井戸に毒を入れた」等の「デマ」が流布され、一説には六千人あまりの朝鮮人が日本人自警団によって虐殺されたと言われております。

その中には、「毒入り」とされた井戸水を飲むパフォーマンスで、自警団に追われる朝鮮人をかばった日本人警察官がいたなどの「美談」もありますが、全体的なトーンとしては「哀れで無力な朝鮮人を、粗暴で残虐な日本人が集団で暴行・虐殺した」ということになっております。

この話は韓国人もよく知っており、日韓チャットでもしばしば「日本人の非道徳性」を強調するための挿話として用いられておりますが、ここで素朴な疑問が浮かぶわけです。

関東大震災時における「虐殺された」とされる朝鮮人の数は、何故か【六千人】という数字が一人歩きしているわけですが、不思議なことに「震災そのもの」で死亡した朝鮮人の数は、全く言われません。旧日本軍最強伝説ではありませんが、死者行方不明者10万人超を出した大震災でも死なない朝鮮人を、重火器も用いず六千人余りも殺害した日本人、最強です。

冗談はさておき、10万人余の死者・行方不明者を出した大震災において、震災そのものによる死者・行方不明者の数が全くはっきりしていないのに、何故「虐殺された」とされる死者・行方不明者の数だけがしきりに取り上げられるのでしょうか。そもそも当時、被災地にいた朝鮮人全体の数は、把握されていたのでしょうか。

詩人の金素雲は若い頃、大震災に遭い、一時東京を離れて大阪の親戚に身を寄せていたようですが、その大阪で日本人からあわや袋叩きの憂き目に遭うところを、これまた日本人紳士の介入で救われたというエピソードを書いております。

この時金素雲はまだ15~6歳の少年ですが、あえて真っ白な朝鮮服を着て大阪の街を闊歩しており、自身でも「震災のドサクサに、根も葉もない流言が原因した、六千人の朝鮮人が竹槍の犠牲になったその直後である。わざと朝鮮服を着て日本人の中を歩き回るような、客気と反発意識が私にあったとしても、それは見逃してもらえると思う」と、日本人に対し意識的に挑発するような行動をとっていたことを告白しております。

しかし考えてみればこれは不思議な話です。「根も葉もない流言が原因したとされる六千人の朝鮮人が竹槍の犠牲になった」とされるその直後に、15~6歳の少年が単独で、あえて朝鮮人であることを誇示して日本人を挑発するというのは、それがいくら被災地現場でないとは言え、危険きわまりありません。

そもそも金素雲が大阪に避難していた当時(=震災直後)では、まだ「六千人説」は出ていなかったはずです。にも拘らず、金素雲はこれを根拠に日本人を挑発するような行動をとったというのですから、甚だしく不自然です。

もちろん、「六千人」という数字は後付けで、その時点では「たくさん」というぐらいの認識だったのかもしれません。が、いずれにしてもそれが15~6歳の朝鮮人の少年が知ってるような話だとしたら、当然に日本人の多くも知っていると考えるのが自然ですし、それを踏まえての挑発行動だったわけです。

それほどまでに日本人がナーバスになっているとされていたその時期に、いくら被災現場でないとはいえ、昔から朝鮮人が多いとされている大阪で、あえて朝鮮人であることを誇示して日本人を挑発するような行為は自殺行為に近いものがあり、客気とか反発意識などといったものでは説明がつきません。

しかもこの金素雲のエピソードは、2~30人の日本人から袋叩きに遭いそうになった哀れな朝鮮人少年を、たった一人の日本人紳士が救ったという「美談」で結ばれております。ここら辺りは、「朝鮮人が毒を入れたという井戸水を持ってこい」と言って朝鮮人をかばった警官の「美談」とイメージがかぶりますが、いずれにしても日本人社会には、昔からそういうバランスがあったことを明確に示唆しております。そんな日本で、六千人もの朝鮮人が殺すことが可能でしょうか。

更に不思議なのは、その後の大災害時における同様の事態が、一切起きていないことです。たとえば東京大空襲などは、地震災害ではありませんが、万人単位の死者・行方不明者を出し、都市機能が壊滅したという意味では関東大震災同様の事件と言えなくもないでしょう。

その時に、朝鮮人が大量虐殺されたという話は、寡聞にして存じません。広島、長崎の原爆投下時でも同様です。阪神淡路大震災の際も、日本人が徒党を組んで朝鮮人狩りを行なったなどという話は全く聞いたことがありません。

というか、阪神淡路大震災が他人事ではなかった私の体験から言うと、ああいう非常時に、その場限りの興奮と激情による単発の暴力事件なら数多くあっても不思議はありません(私も実際に目撃したことがあります)が、六千人を超すような人数を殺して回るような継続的且つ精力的な活動は、正直やっていられません。

阪神淡路大震災当時、朝鮮人に限らず、不逞の輩は少なからずおりました。震災直後から数日間は、警察機能が完全に麻痺したのですから、それは仕方のないことです。当然、そういう不逞の輩共から身を守るための自警団も結成されたでしょう。しかし基本的には、あの時は誰もが自分と自分の家族の食う物寝る場所を確保することで精一杯でした。

関東大震災の際に殺害された朝鮮人の数が六千人余りというのがもし事実であれば、それを殺した日本人の数も、どれほど少なく見積もっても千人単位になります(仮に数十人から数百人程度の日本人が、六千人余りの朝鮮人を殺戮してまわったとすれば、その日本人の殺戮集団の殺傷能力の高さは驚異的なものになりますから、これまた日本人最強伝説に付記すべきでしょう)。

関東大震災は、死者・行方不明者数だけで言えば阪神淡路大震災よりも遥かに大きな災害です。阪神淡路大震災でさえ自分と自分の家族を守るだけで一杯一杯だったのに、更に規模の大きな関東大震災で、千人単位の被災者がそんな余裕ある行動を取れたとは思えません。

考えれば考えるほど疑問と矛盾が出てくる「関東大震災時における日本人による朝鮮人大量虐殺説」ですが、この話題を出した常連日本人会員の次のような一言で、深く納得した私でした。

「 関東大震災のときだけ、不逞鮮人の暴挙が報道されたんですよ」

要するに、チマチョゴリ切り裂き事件と同じ構造というわけで、今も昔も朝鮮人のやることは変わっていないということが、大変よくわかる一言でした。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

相手が朝鮮人だから.....

どうも,,いつも楽しく閲覧させて貰っています。

 ただ、この件に関しては少しだけ違った見方を持っているというか、補足をさせて戴きたいと思います。

 流言蜚語といいますが、火のないところに煙は立たないといいます。

日本人が全く根拠のない噂を信じたり、其の為に自警団まで組織したりしたのでしょうか?
 
答えはもちろん否でありまして、実際に震災前に朝鮮人による井戸への毒投入事件、民家への襲撃事件、強姦事件、土地不法占拠事件が頻発していたのです。これは当時の新聞資料等を見れば十分知れる処でもあり、ウトロ事件や戦後の朝鮮人の振舞いを見れば充分に推察のつく処であります。
 要するに日本人には朝鮮人の不法行為に対する警戒心が強く根底にあったのです。
自分たちの不法行為を棚に上げて、差別だ、差別だ騒ぐのはいつの時代も朝鮮人は変わりませんね。
 あんな時期に朝鮮人が集団で自分の町内に入ってきたら、こちらも恐怖心を抱くのは間違いないでしょうね。そして叫ぶでしょうか『お前ら何しに来たんだ!さっさと出て行け。』
 ある意味当然の行為のような気がします。有り体にいえば朝鮮人の身から出た錆ですよ。彼らに日本人の民度を云々されると臍が茶を沸かします。
言っておきますが、何の非行もない例えばユダヤ人が仮に助けを求めて来たら日本人は暖かく援助したものと思います。

2009/08/11-13:29 | URL | amapi #v1QjnDu.[ Edit]

今と変わらないんですね。
嫌韓が広まり始めたり、韓国人が不利になる情勢時には決まって韓国人を被害者とする事件が起こる。
そして人々に注目され、悲劇の主人公になってホルホルする。
あわよくば支援や保護を申し出る良心的日本人が涌いて来て構ってくれる。

関東大震災時の『流言』は出るべくして出た話だと聞いています。でもそれで『6千人の大虐殺』が起こりえるのか?
古来より日本人は敵の墓も作って弔う意識が強いです、虐殺があれば証拠が残ってしまうということです。

それにしても、朝鮮人が入植すると犯罪が増えるのも昔からなんですね~、世界中で嫌われるわけです。
この民族ほど自浄作用の無い民族はないと思われるので、「友愛」なんてしていると後ろから刺されますね。

2009/08/11-16:11 | URL | 名無櫓 #KGcm5zAg[ Edit]

ここら↓がまとまっているかと
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20020901

amapiさんの言うとおりの事柄もあったでしょう。
鮮人に間違えられて殺された日本人の方々が気の毒ですね。

2009/08/11-17:01 | URL | jc #JalddpaA[ Edit]

地震さ加えて二次災害で避難するのサ手ェいっぺェだのサ、他人殺すヒマだんて無ェじゃよ。
逃げ遅れて死んだのバ「日本人に殺された事にして賠償金♪」…で無ェンズ?

嘘ばし吐いてらンでナンも信じらい無ェじゃ。

2009/08/11-17:46 | URL | 津軽衆 #-[ Edit]

針小棒大

たぶん、震災で市民がまとめっている所に女性にちょっかい出す輩をぼこって追い出したんじゃないかな。
それが、朝鮮人だったということだと思う。

デマの出所は、朝鮮人の話を信じた左翼による後つけ(言い訳)じゃないかな。

2009/08/11-18:50 | URL | 名無櫓 #ies1LsUc[ Edit]

ボコられたチョーセンジンくらいは

いたことと思います。きっと空巣狙いでもしたのでしょう。
 そして仲間のところまで逃げてきて自分のミエを張るために”殺されかけた”とウソを吐く。→虐殺から逃げてきた→大虐殺があった。
 チョーセンジンらしいですな。

2009/08/12-00:25 | URL | chonchon #-[ Edit]

>>その場限りの興奮と激情による単発の暴力事件なら数多くあっても不思議はありません(私も実際に目撃したことがあります)

東京の人間は、このような話を聞いたことがないので、すごく気になります。

2009/08/12-02:06 | URL | 通りすがり #-[ Edit]

>> 1923年9月1日に発生した関東大震災では、「朝鮮人が井戸に毒を入れた」などの悪意の
>>あるデマが流され、関東地方で大勢の朝鮮人が軍隊や警察、住民が組織した自警団などに
>>よって殺された。明確な調査結果はないが、被害者数は全体で数千人に上るものとみられている。

映画評論家の町山さんは

>>当時の日本政府や軍や警察は虐殺を必死で止めようとして、朝鮮人を救出して保護し、また虐殺をした日本人を逮捕しました。

>>刑事事件なので、ちゃんと警察に事実として記録が残っています(日本人や中国人も間違われて殺されています)。

>>被害者も加害者もかなり特定されていて、戦前の日本政府は被害者やその遺族に謝罪し、補償しています。

http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20060225

とブログで書いてました

>>軍隊や警察、住民が組織した自警団などによって殺された。

というのがウソだと分かります
それにすでに謝罪も賠償も行っているわけです
すでに謝罪して解決している事をあらためて掘り返して
政治問題化させるというのは彼らの常套手段ですね

2009/08/12-02:35 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

勃発的暴力事件は私も目撃あり。

>>その場限りの興奮と激情による単発の暴力事件
 子供の頃なら、上尾事件とそれに続く国電暴動事件。
世田谷区で電話ケーブル切断事件があり、数日間も電話不通になり、無料電話があちこち設けられ、一人が電話を1時間も2時間も独占してあちこち長電話したとかでおじさんとおばさんが怒鳴りあったりってのをTVで見たり。
電車の中で変な酔っぱらいにむかっとした若者が駅が近づくや胸ぐらつかんでドアが開いた瞬間外に引きずり出したり(自分も一緒に降りて)。
 でもね、外国での騒乱によく見られる棒などで何度も何度も殴り続けたり倒れている人の頭を足で蹴飛ばしたりなど死ぬかも知れないような激しい暴力はあまり起きないんじゃないかなって気がしますが・・・。

2009/08/13-00:20 | URL | あら座 #EBUSheBA[ Edit]

LAの暴動然りです

LAの黒人暴動で、もともと関係ない韓国人が標的にされたり、
大震災で朝鮮人が標的にされたり、
探せば、同様の例は、いくらでもあるように思います。

つまり、当時の認識でも、「毒を投げ込んだかどうかは関係ない」。

日頃から朝鮮人の反社会的な行動の積み重ねに対する不満が鬱積し、
「朝鮮人はいつか成敗する必要がある」と言う思いが、ずっと社会の中にあった。
これは、朝鮮人が不法進入したコミュニティーでは世界共通の感覚だということが判ります。それも、時代を超えて同じだということが、朝鮮人の卑しい民族性の根の深さを感じます。

単に、きっかけになったのが大震災やLAの暴動などであっただけで、アメリカでも日本でも現象としては同じです。

2009/08/13-07:01 | URL | 千尋 #-[ Edit]

【同じ構造】

彼らは、【自らの為した悪行が大きいほどに、存在しないことを事実のように捏造し被害者面するのである】

チョゴリ切り裂き事件、ロス暴動、乱射事件、刺傷事件などと、同じ構造である。

慰安婦、土地・米・文化収奪、創氏改名、強制連行、竹島、・・・すべて同じ構造である。

2009/08/13-17:30 | URL | junchan #k9MHGdfk[ Edit]

ルワンダでの虐殺が関東大震災時の朝鮮人虐殺と同じなどと、とんでもないことを「ホテル・ルワンダ」という映画のパンフレットに書いた某映画評論家(父親が韓国人かつ、韓国に妻子がいたのに日本で重婚して逃げた)。
「そりゃ一緒にできないんじゃないの?」と指摘した個人ブロガーを、事実を捏造した上で総攻撃なんてことがありました。
http://blog.livedoor.jp/mahorobasuke/archives/50562523.html

映画評論家はみんな自分の味方になると思っていたようですが、さすがに「ルワンダ虐殺と朝鮮人虐殺は違うんじゃん」という意見が多かった模様。

朝鮮人(朝鮮系日本人も含め)は「ホロコーストとウリたちの歴史は同じニダ」なんて言ってユダヤ系から反発くらったようですが、呆れたもんだ。

2009/08/14-02:20 | URL |     #1Nt04ABk[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。