管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まず日本のことをよく知ることが大事

日本人が外国人相手に話をする時に大切なのは、相手が友好的か敵対的かに関わらず、自国のことをよく知っておくことではないかと思います。特に相手が韓国人であれば尚更です。

日韓チャットで話をしていると、韓国人は日本のことに詳しいと思っている者が多いようです。特に反日意識が旺盛な者や、いびつな親日意識を持っている者(この二者は、対極にあるように見えますが、その本質は同じです)はその傾向が強いと感じます。

もちろん、彼らが知っている日本はさまざまな捏造や歪曲、印象操作が付されています。しかし、それらの捏造や歪曲が韓国人にとって心地よいものであったり、あるいは日本に対する攻撃材料となるものであれば、どれほど辻褄の合わぬものであっても、彼らは何の疑問も感じないでしょう。

日本人は、韓国そのものに全く興味を持っていない人が少なくありません。そういう人に韓国についていくら根拠を提示して説いても、ほとんど右から左に抜けてしまいます。残るのは「韓国の悪口を聞かされた」という意識だけということは、普通にあります。

逆に日本人に日本のことを話せば、受け入れられやすいのは当然です。そのため韓国人から日本について話をされると、日本人はついつい耳を傾けてしまいます。少なくとも韓国のことについて話されるよりは、身を入れて聞いてしまいます。しかも先述した韓国人の日本観というものに対抗するだけの日本に関する知識を持たない日本人は、悲しいことに珍しくありません。そのために、韓国人の日本観を飲まされてしまう日本人は、意外に多いようです。

韓国人には、確固たる韓国観があります。韓国人の韓国観が、実際の韓国とは全く違うと言っても良いほど実像とかけ離れたものだということは、韓国人でも薄々気づいている者はいなくもありません。しかしそれをはっきりと指摘し、正すことは韓国社会では許されません。故に彼らのコモンセンスとしての韓国観は、それを韓国人自身が信じているか信じていないかに関わらず、今もこれからも、決して揺るがないでしょう。

日本のことも韓国のこともよく知らない日本人と、それが虚像であっても確固たる日本観と自国観を持つ韓国人とが日韓について話せば、その結論がどこへ転がるかは想像に難くありません。

日本人は、日本や日本人のことを誇ることを憚る傾向がまことに強烈です。それは私も例外ではありません。あまりにも手放しに日本を褒め称える話や、無条件に日本が正しいという主張を聞くと、何だか恥ずかしいような、おこがましいような、誰に対してかわからないけれど申し訳ないような、何とも尻の落ち着きの悪い不安な心持ちになることがあります。それらの感情を中和するために、日本に対してついつい謙遜を通り越した卑下表現をしてしまいそうになることは、実はしばしばあります。

しかしそれは外国人、ことに韓国人相手にはやらぬ方が良いでしょう。日本人の日本卑下は、韓国人の日本観と極めて近い場合があり、卑下ではなくそのまま受け取られてしまう可能性が高いからです。たとえるならば、自分の家族を「愚妻」「豚児」と紹介したら、「ああ、やっぱりそうなのか。前からそうじゃないかと思ってたんだ」と思われてしまうようなものです。

ここはこっ恥ずかしくても照れくさくても、「私にはもったいないほど良く出来た妻です」「うちの子は鳶から生まれた鷹です」ぐらいのことを言っておかなくてはなりません。もちろん、誇るに値するだけのものを持っているということを誇る者が正しく理解していることが前提です。

日本は、誇るに値するものを持っていると私は確信しています。先端技術も素晴らしいし、逆境に置かれた時の底力も凄いと思います。正しく見ない者には単なる模倣にしか見えない「海外から流入したさまざまなものを消化吸収し、より洗練されたものにすること」は、日本が最も得意とするところであり、十分誇るに値するものです。

日本の良さ素晴らしさについては、既に安倍元総理が「美しい国へ」を、麻生前総理が「とてつもない日本」を著しており、この2冊以外にも日本の良さについて述べた本は沢山あることからもお分かりいただけると思いますし、それを語るのは弊ブログの主旨とも異なるでしょうし、また語ろうとしても一朝一夕に言えるようなことでもないので、ここでは細々とは述べません。

ひとつだけ言わせてもらうとすれば、日本の本当の凄さというのは、最先端の技術や文化ばかりではなく、それらを支え受け入れ共有し拡散する、名も無き人々のレベルの高さだと思います。

それこそが、日本の本当の底力というものではないかと私は考えており、私たち日本人はそれをよく知っておくべきではないかと思います。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

>それこそが、日本の本当の底力というものではないかと私は考えており、
>私たち日本人はそれをよく知っておくべきではないかと思います。

「それにひきかえ、韓国人は…」の続きが読みたいです。

2009/12/09-09:03 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

きれいですねと言われて気持ちよくなるブス

朝鮮人の朝鮮観は、実際のところどうなんでしょうか?
たぶん、口で言っているのと、思っているのは別でしょうね。

正直、あれだけ移民が多いとか、整形するとかしてるってことは、
治しようがないほど、どうしようもない民族性で、
さらに、変な顔ってことは自分たちもわかってるんだと思います。

大体、呼び方ひとつにしても、チョウセンジンが駄目でカンコクジン
が良いってどういうことですか?
公式的にも先祖はチョウセンジンだったわけで、少なくともチョウセンジンの燃やしたい歴史については、心底では容認してますよね。

「きれいですね」と言われて気持ちよくなるブス見たいな感じですね。

2009/12/09-12:04 | URL | 千尋 #-[ Edit]

不思議な連中ですよね。
よく知られている「有史以来数千回の外敵の侵略にも屈せず、半万年の歴史を誇る当方礼儀之邦であり、日本帝国主義による蹂躙と不幸な内戦で廃墟となったにもかかわらず"漢江の奇跡"と賞賛される経済発展をなしとげ、今やソニーを(以下略)」というウリナラマンセー爆発自画像を持つ韓国人。
しかし同時に、韓国人として生まれた者は、言葉を覚えてから死ぬまで異様なほどの自国批判情報に包まれて生きる(知識人による公的なものから居酒屋政談に至るまで、その自国批判の量は自虐で知られる日本メディアをはるかに凌駕しています)。この極端な自尊と自己否定は朝鮮の史書でも同様に見られ、妙な伝統にもなっている。
しかし彼らの「自己批判」の無責任さは以前fetia様が指摘していた通りです。結果として彼らはいくつもの自画像に引き裂かれて生きているように見えます。
①伝統的な身内独善主義・小中華主義による根強い自尊・他民族蔑視の世界観
②中世をスキップして古代からいきなり近代国民国家大韓民国というフィクションを成立させようとして反日・侮日を利用しつつ無理に植え付けたウリナラマンセー世界観
③生活者の実体験による朝鮮民族の後進性の自覚と自己を棚上げした無責任な自国・自民族批判によって強化された「世界の田舎者・スケールの小さい韓国」という世界観
これらに引き裂かれ、「過剰なまでに自国を誇るくせに実は"生まれ変わったら韓国人にはなりたくない"などと自国が大嫌いで必死に移民したがり、そのくせ移民先では仲間同士で固まって現地人には読めないハングルの看板を林立させつつ、大喜びで名前を捨てて現地名を名乗る(かつては中国風・日本風、今は英語名)」なんていうみょうちきりんな人々ができあがってしまった。
何事にもまあ極端で、もっと肩の力を抜けばいいのに、なんて思います。傍から観察している分にはすごくおもしろい連中ですけどね…。

2009/12/09-12:20 | URL | じゃリン子テツ #-[ Edit]

愛国無罪・反日有罪

ためしに、自虐的に「私ってバカよね~」と友人に言ってみたら、日本人だと「そんなことはないわよ。もっと自信をもちなさいよ~」とか「自分のことを悪く言っちゃだめじゃん」とか「何それ自慢してるつもり?」といった反応が返ってきますが、韓国人だと「そうよ~。あんたバカよ~。今更何ほんとのこと言ってんのよ。本当にバカだね~あんたって。バーカバーカ。アハハハ」なんて言われちゃいそうな気がします。あくまで想像ですけど(爆)。なんにせよ自虐思考は百害あって一利なしですね。韓国人の言葉攻めを期待する変態でなければ。
麻生前総理の「とてつもない日本」は、すごく読みやすいし、いいことがたくさん書かれていますね。この本を読んでから、ますます日本が好きになりました。知れば知るほど大好きになる母国日本に栄光あれ!

2009/12/09-16:08 | URL | TK #NeBVXcVU[ Edit]

日本人が日本のことを良く知るための障壁は
月見櫓さんがお書きのように

自らを「誇ることを憚る傾向がまことに強烈」なこと
「謙遜を通り越した卑下表現をしてしまいそうになる」ことと、

学校で
日本の良いところ、外国の悪いところを教えない
ことも大きいと思います。

知っていて言わないのは美徳ですが、
知らないで言われっぱなしなのは後世のためになりません。
(自戒を込めて)

2009/12/09-16:49 | URL | ざる #qnVYkfDY[ Edit]

まあ、金嬉老にも勲章を与えかねん国ですからねぇ┐(´д`)┌ ヤレヤレ
それが他国への侮りとなり、やがて中国人に夜郎自大だと嘲笑される
原因になる。

根本的な意識改革が無い限りあの国はどうしようも有りません。
まあ、今の我々日本人も鳩山のアホ政治のお陰で余裕が無い状態
では有りますが・・・・・・・・・・・

2009/12/10-09:05 | URL | abusan #mQop/nM.[ Edit]

 たとえばインドなどでは、本から得た知識は完全に、その個人のものとなり、他に知らせたり教えたりすることはないそうです。韓国人は、その知識を自分の防御と敵(日本人)への攻撃用兵器にするようですが。日本では、「おーい、みんな。こんなおもしろいことがあるんだぜ!」と知識を皆と共有しようとします。稲作文化では、そのほうが全体として効率がよかったためです。現在地球上のネット資源の25%くらいは日本がただ一国で使っていた、と思います。Youtubeなどは、あまりに日本からのアクセスが多く、困っていました。(ただしエッチ系へのアクセスはダントツな国が日本の近くにありますが)

 このブログとコメント欄の開放、というのは日本文化によく合っていると思います。年齢も性別も無関係で、対等ですから。新聞記者や文化人のブログが子供じみていて高校生から批判されたり、無名な方のブログが素晴らしかったりするわけです。「草の根」の日本人の高い能力が見える気がします。

 さて月見櫓さんも出版の申し出はあるとお察しします。「博士の独り言」「中韓をよく知る男」さん達もブログ記事を本にするようです。お話があるのでしたら、わが国の文化的水準を上げるため、出版を考えていただければ幸いです。素晴らしい文才で、多くの方に読まれて語り続けられる本になると思います。

2009/12/10-21:18 | URL | 普通の国民 #yJABJ7SI[ Edit]

 何と言えばよいのか…

 「拉致被害者は自業自得」と叫ぶ御仁が大暴れしております。ブログ主はもちろん、日頃から左翼的な言説を寄せるコメンターも異を唱えていません。

 サヨクの本質がご覧できるということで、ご紹介いたします。

『超左翼おじさんの挑戦』
http://chousayoku.blog100.fc2.com/blog-entry-285.html#comment2341

2009/12/12-00:11 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

↑の人へ

拙ブログにも投稿された様ですが、こういうのは感心しません。
サヨクでは良くある事であり、捨て置くべきです。
サヨクに浅野健一の類な外道が居ても不思議ではありますまい(^_^メ)

2009/12/12-06:46 | URL | abusan #mQop/nM.[ Edit]

チョン学校

正直、朝鮮学校で一番不幸なのは、通わされている子供だよね。そんな学校でたら、履歴書で一生チョウセンジンがついて回るよ。将来、やくざかパチンコ屋、消費者金融業なるならエスカレータだけど。早く家族ごと朝鮮にお帰りになるのが皆にとって幸せですよね。なんで、帰らないんだろうね?

阪神地域にも意外とジャイアンツファンが多くいるように、実際、
朝鮮学校出身でもむしろ反動で中には意外とまともな奴もいたりすると思うんだよね。でも、大人になるまで朝鮮学校に行ってて、そこから朝鮮系以外に路線変えるのってもう無理じゃない?少なくとも、個人的には、俺が経営者だったら、申し訳ないが朝鮮学校出身の奴なんて絶対採用しない。テロリストを国内に入国させるようなものだからな。リスクが多すぎる。

2009/12/12-07:30 | URL | 千尋 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。