管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一歩も譲らない」という態度を示そう

昨日、チリでかなり大きな地震が起きたようですが、この地震は先月起きたハイチの地震よりも、更に規模の大きいもののようです。

地震発生後の詳報が少ないことも、阪神淡路大震災の発生時を彷彿とさせ、相当甚大な被害が発生しているのではないかと危惧されます。今は、少しでも被害が小さいことを祈るばかりです。

日本でも同じ27日早朝、沖縄で震度5弱の地震があり、うるま市にある世界遺産・勝連城址の石垣が崩落したとのことですが、仮にそれがなくとも地震国日本としては全く他人事ではありません。地震そのものの発生を防ぐことは出来ませんが、心構えと備えがあれば、万一の時もかなり違うのではないかと思います。とりあえず、災害発生から3日間はしのげるだけの備えをしておいた方が良いそうです。

さて話は変わって、以前から個人的に注目と言うか、強く警戒していた在日外国人特別永住者限定参政権付与法案が、政府提出法案(閣法)として提出されるのではないかという件について、どうやら連立与党内での意見調整が付かず、現政権は今国会での提出を先送りにすることを決めた模様です。

この件に関しては、以前「内堀を埋めさせるな」という記事で申し上げましたが、今回は幸い、内堀まで埋められることは免れました。

しかしこれはあくまで「先送り」であって「断念」ではありません。おそらくはこれまでもそうであったように、今後も在日外国人特別永住者限定参政権を実現しようとする勢力は、何度でもこの法案を提出しようとするでしょうから、今後も気を抜かずに警戒を続けなければなりません。

韓国は日本における在日の参政権に関して強い関心と期待を示しており、「日本と韓国は全然違います」という記事でご覧に入れたように、中にはそれをもって日本の政治を在日に掌握させ、最終的には韓国が日本を統治出来るようになればと考える韓国人も実在します。

前回記事で申し上げた「彼らには一歩も譲ってはいけない」というのは、この在日外国人特別永住者限定参政権問題についても全く同様です。地方参政権ぐらい良いじゃないかと言うのは、「一歩ぐらいなら譲っても良いじゃないか」と言うのと全く同じなのです。地方参政権が得られれば、彼らは絶対に被選挙権も求めてきます。その次は国政の選挙権も当然のように求めてくるでしょう。

もし特別永住者限定で地方参政権を認めても、彼らは「ウリに地方参政権を認めてくれてありがとう、これでウリは満足です」などとは絶対に言いません。彼らは絶対に「地方参政権は認めたのに、被選挙権や国政選挙権を認めないのは、ウリに対するサベツである」と言います。これは断言します。

在日外国人特別永住者とはそのほとんどが朝鮮人であること、朝鮮人に一歩でも譲れば全てを譲らされかねないことを、私たち日本人はくれぐれも肝に銘じていかなければなりません。既に外堀は埋まっているのです。今回、内堀を埋められずに済んだと言っても、日本が危機的状況であることに変わりはありません。

日本人が「一歩も譲らない」という態度を鮮明にすれば、最初の内は韓国人も火病るでしょう。床にひっくり返って奇声を上げて泣き喚けば、日本(人)は折れてくれると彼らは期待しているのです。過去に何度も日本がそうやって泣き喚く韓国の期待に応えたことを、今もその期待に応えようとする日本人が少なくないことを、彼らは知っているのです。

しかし日本人側がダメなものはダメだと言って、頑として譲らなければ、韓国人側も態度を改めざるを得ません。いくら泣いても喚いても、ダメなものはダメだということをこちらが貫けば、彼らは死ぬまで泣き喚くか、さもなければ渋々でも泣き止み、引き下がるしかないのです。

長年日韓チャットで彼らを観察して思うのは、日本人側が変われば、彼らも変わらざるを得ないということです。

私が日韓チャットを始めた頃は、来る韓国人来る韓国人、老若男女を問わず異口同音に「日本は過去をウリに謝罪しる」と言っておりました。しかし、現在ではそういうことを言う韓国人はほとんどいません。

それは日韓チャットに限ったことではありません。現実社会でも同じです。かつて在日どもがこぞって「ウリの先祖は強制連行で日本に連れて来られた」と異口同音にほざいていたのも今は昔の物語。いつの間にか「ウリの先祖は日帝支配で土地を取り上げられたために経済的に困窮して、仕方なく日本に来た」という話に変わっております。

このように、今までなら通じた手が通じなくなったと気づけば、彼らの態度も変わってきます。もちろん、本質的な部分で彼らが変わるということはありませんが、彼らが軒を借りようとするのを、私たちが頑として拒めば、少なくとも彼らに野放図に軒下に入り込まれることだけは阻止出来るのではないかと思います。

そのためにも私たちは彼らに対して、一貫して毅然とした態度を示す必要があるということを、重ねて申し上げたいと思います。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

>私が日韓チャットを始めた頃は、来る韓国人来る韓国人、老若男女を問わず異口同音に「日本は過去をウリに謝罪しる」と言っておりました。しかし、現在ではそういうことを言う韓国人はほとんどいません。<

久しぶりに聞くいい話です。m(_ _)m

>日本が危機的状況であることに変わりはありません。<

政治に無関心だった自分も同感です。
それで微力ながらポスティングを始めました。
日本人として何かせずにはいられない気分です。

2010/02/28-17:23 | URL | ざる #qnVYkfDY[ Edit]

管理人様 そこまで言っていただいて。うれしいです。
思想が違う外国人とは、一線を画して突き放すべきです。
彼らは日本国に対して何もしない、しない奴の面倒をみるか?
我らは断じて彼らの生活保証はしない。生活保証の対象外だ。生活保護制度から
外国人を除外すべきです、当然朝鮮人を排除します。

2010/02/28-17:23 | URL | ヌーチャン #-[ Edit]

完全に同意

今回の記事、一字一句違わず、ペチアさんのご意見にまったく同感です。

正直、朝鮮人韓国人の参政権を反対に関しては、差別や排他主義とはまったく違います。
また、国家の外交戦略としても得るものはありません。
日本人としてのアイデンティティーは何か?にかかわってくる問題です。

日本の場合、ハンチントン曰く、国家=日本文明です。この問題は、単に外国人が参政権を得るかどうかのレベルの問題ではないのです。
市民権を得ることは即ち、日本文明の一員となることに他なりません。
ところが朝鮮人韓国人は、自分たちの価値観を捨てず、日本にいながらにして、日本文化圏に入ることを拒んできた人々です。
もっといえば、外国人に参政権を与える議論と、朝鮮人韓国人に参政権を与える議論は本質的に別です。まず、ここは明確に認識すべきところです。
朝鮮人、韓国人の参政権だから、だめなんです。朝鮮人、韓国人を除く外国人なら、OKです。

朝鮮の「恨」と日本の「水に流す」という180度違った価値観の違いが、相容れないものであることは過去の事例、行動の差を見ても明らかです。

朝鮮人韓国人に、地方参政権という実質的な二重国籍を与えることは、アメリカ市民が、何かを期待してイスラム原理主義者の人々に市民権を与え、自由に国内外を跋扈させることに、等しい愚挙です。

2010/02/28-19:02 | URL | 千尋 #-[ Edit]

韓国人を甘やかしてはならない

今まで日本人は情けないくらいに、韓国人の幼稚な横暴さに振り回され続けてきて、正常な大人としての対処が出来なかったことにも問題は大いにありますね。日本国においての主権はあくまでも日本国民にありますから、外国人参政権など認めるわけにはいきません。それが気に食わないのなら、日本から出て行けばいいんです。だいたい聞き分けのない駄々っ子気質の韓国人が、外国である日本に転がり込んできて、暴君のようにふるまうなど言語道断です。日本は韓国の親でもないし、飼育員でもありませんから、わがままを聞く必要は一切ありません。悪い子は祖国に強制送還するべき!

2010/03/01-11:32 | URL | TK #NeBVXcVU[ Edit]

>在日外国人特別永住者とはそのほとんどが朝鮮人であること

このこともそうですし、あと昨今急増する中国人の問題もありますね。
彼らは「韓国人より狡猾」であるので、更にたちが悪い

2010/03/01-13:28 | URL | hunikuri #-[ Edit]

その通りですが、これだけ各知識を得ることができるようになった現在、
韓国人の妄言を叩き潰すにはこれまで以上の論拠とスキルを磨く必要があります。
論は既にかなり得られますので特にスキルでしょうか。
数々の議論に対して、一撃、一論説で口からダダ漏れの
迷論を壊滅させなければなりません。
韓国人は、圧倒的な印象を与えなければ心に刻むことの出来ない
人種ですし、日本人特有の時間をかけた丁寧な解説などは
時間の割に効果がありません。
これに輪をかけて厄介なのが、某半月城や某和光大の教授などに代表される
日本人の心情を知りぬいた在日です。
彼らは、日本人のソフトスポットを良く知っていますから、
完全に論破されても必ず自分の有利な点に妥協点を設定しようとします。
また元々日本人は、論が白熱するのが苦手なので
相手が妥協をしてくれば、自分も妥協をしてしまう傾向があります。
これは厳に戒めるべきポイントです。

わたくしの経験では、景福宮に行った際、ガイドが秀吉が焼いた云々の
例の解説をした際に反論として宣祖実録、鶴峰集、白沙集などの記述に対しても
解説を求めたのですが、他の日本人からそんなこというな、雰囲気を壊すなと
反発を食らいました。
この状態になると手が付けられませんので、他の人間が口出しできないような、状況に応じた必殺の言を身に着けるべきです。
しかし、こいつらはどこの国の人間だったんだろう?(友達でしたがね...)

2010/03/01-13:44 | URL | coherent #-[ Edit]

お久しぶりです。
以前『韓国人と仕事をして~』のまとめサイトを教えて頂いたものです。

まだまだ試行錯誤の段階ですが、以前よりは余裕を持って接客できるようになれました。
改めて、ありがとうございました!

ところで最近の韓国人、在日の人ですが、火病をおこし難いという気がします。だからと言って良識的というわけでも有りませが・・・。

これは、火病を起こすと不利になると本能が学習した結果なんでしょうか??

同期の子なんかは「韓国人とか在日の人って最近優しいね」とまで言ってます。

でも騒いだり暴れたりしないだけで言ってる事は一緒なんですよ!!
オラオラやくざ がインテリやくざに変わっただけなんですよ!!(´Д`;)

皆さまも火病らない韓国人在日の方にお気を付け下さい。
無韓の人は高確率で騙されます。

乱文失礼しました。

2010/03/01-16:45 | URL | みぃ #-[ Edit]

原因

たしかに、かの国は頭がおかしく幼稚なのは、ここの皆様はご存じですが、私の世代も含めて、教育とマスコミのおかげでどうしても韓国擁護又は話せばわかる的な日本人が多いのが現状です。断固たる態度ができるようにはまだまだだと思います(残念ですが)。しかしあの在日の方たちは何とかならないですかねぇ。

2010/03/01-18:19 | URL | 下級将校 #-[ Edit]

ノーベル理科学賞に辿り着けない理由

オリンピックや他のスポーツ部門でトップに立てて何故ノーベル賞に縁が無いのか?知識だけなら日本人を上回る人間は中共も多いと思う。
しかし論理的な学問は一歩も譲らない。

2010/03/01-18:58 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

>そのためにも私たちは彼らに対して、一貫して毅然とした態度を示す必要があるということを、重ねて申し上げたいと思います

了解しました!
拡散につとめます。

2010/03/01-23:38 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

朝鮮半島に対して厳しくなる事は有っても

これ以上、朝鮮半島に甘くなる事は無いと思いますね。
金正日の生意気ぶりや、韓国の小児病的反日主義を
見るにつけ┐(´д`)┌ ヤレヤレ

今や中国人すら敵に回しているのが実情で有りますから
日本人が朝鮮半島の不当行為に対して反撃しない筈が無く、
流石の鳩山も「日本の大義」には逆らえない状況にある様ですな。

そういう意味では「我々日本人」を楽観的に見ています。

2010/03/02-07:45 | URL | abusan #mQop/nM.[ Edit]

認識を新たにしました

そうですよね、そもそも特別永住許可は3世まで、という制限をなくしてしまった所など、一歩退いてしまったのが間違い。親が通名を使わなければ、当然最初から子供も使わずにいられるでしょうし、少なくとも偽名や日本人のふりをしている様なやましさ等にジレンマを感じなくて済むでしょう。日本人を差し置いて外国籍有利の甘やかすような法が在るのがいけない。なんのことはない、差別(と彼等が感じる事)がここから産み出されてる。過去はどうあれ、外国籍を持ちながら日本に居るのは、自由意思・自己責任です。国籍によった参政権が、外国籍に無いのは当然であり、それは差別ではなく、明確な区別!今は絶対に退いてはならない、おかしな法を作ってはならない時なんですね。
国籍による区別が無くなる時なんて、それこそ地球上の国全てが統合し、一つの国にならない限り無理な話ですよね。

2010/03/02-08:58 | URL | らい #-[ Edit]

【拡散希望】日本国民は世界の奴隷なのか?

厚生労働省に「子供手当」について聞いてみた。有志よりの報告を以下、簡潔に記す。厚生労働省-雇用均等・児童家庭局-育児環境課-児童手当管理室の見解である。

問:該当する日本人家庭に子供一人当たり年間幾ら支給されるか?
答:22年度案によれば、月額1万3千円、年額15万6千円。
  23年度以降は、月額2万6千円、年額31万2千円。

問:該当する日本人家庭の総数はどの程度か?
答:約1700万。

問:その結果、必要とされる国税は如何ほどか?
答:22年度は2兆3千億円程度。
  23年度以降は、5兆5千億円程度。

問:該当する外国人家庭に子供一人当たり年間幾ら支給されるか?
答:22年度案によれば、月額1万3千円、年額15万6千円。
  23年度以降は、月額2万6千円、年額31万2千円。

問:該当する外国人家庭の総数はどの程度か?
答:上記約1700万の中に含まれる。約1%程度と予想。

問:「所得制限無し」というのは本当か?
答:本当である。

問:必要な条件は「住所のみ」というのは本当か?
答:基本的には住民票のみ。

問:実子でなく「養子でもよい」というのは本当か?
答:本当である。法的に養子は「実子と同等」。

問:犯罪者にまで支給する根拠は何か?
答:法の下の平等から。

問:国外の子供にも支給されるのか?
答:支給される。

問:家族関係の証明は?
答:市町村レベルで行う「養育の実態調査」による。

問:家族実態はメール等の連絡だけでもよいというのは本当か?
答:詳細は市町村レベルで。厚労省はそれにアドバイスする。

問:該当する在外子弟が激増した場合、如何なる対処をするのか?
答:現状では考えていない。

問:在外子弟を含めて、外国籍の者に手当する根拠は何か?
答:法の下の平等によるが、今後の検討課題としている。

問:国家の経済が破綻しても、なおこれを行うのか?
答:今後の検討課題。23年度の本格実施時に詳細を決定する。

問:母国に100人の養子を持つ人物に支給する年額は幾らか?
答:22年度は1560万円。23年度以降は3120万円。

問:1000人の孤児と養子縁組をしている孤児院経営者が日本に住所を持った場合、彼等全員に子供手当が支給されるのか?
答:法的には年間1億5600万円、23年度以降は3億1200万円、支給される。

問:如何なる「歯止め」も無いのか?
答:法的には無い。ただし施設の場合の例外等、運用面での検討、及び実態調査の厳格化などが考えられる。

問:これらの財源は何か?
答:税金である。

問:消費税に換算して何パーセントのアップになるのか?
答:数%に相当するだろう。

問:それを日本国民が負担せねばならぬ理由は何か?
答:今後の検討課題である。

2010/03/02-12:50 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。