管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利器も凶器も持つ者次第

とうとう7月、今年も早、折り返しです。しかし6月は、梅雨とは言え九州では連日の大雨。かと思えば、北海道では30度を超える猛暑と、何だか変な天気でした。7月はどうでしょうか。

梅雨と言えばそろそろ梅のシーズンも終盤です。年に一度の梅仕事のシーズン終了を惜しんで、昨晩、日韓チャットで梅の話をしておりました。

日韓チャットの翻訳機は、親切のつもりか、日本側が「梅」と入力すると、韓国側へは「梅花」と翻訳して表示します(単に「梅」だと、例によって同音異義語が多いからというのが実際のところでしょうがw)。ですから、もし日韓チャットで「梅の実」の話をしたい場合は、日本側からは「梅実」と書かなければ、韓国人には「梅の花」の話をしているように見えます。

昨日の韓国人もやはりそうでした。しかしそれは翻訳機の問題であって、その韓国人の理解力の問題とは思いません。ですがその韓国人が話に割り込もうとして発した質問は、その韓国人の理解力を疑わしめるに十分なものでした。

その質問とは、私が「梅の花」の話をしていると思った韓国人の、「夏の梅の花は、より一層香るのですか?」というものでした。

私が「韓国では、夏にも梅の花が咲くのですか?」と聞くと、その韓国人は「私は都会に住むので、梅の花がどの季節に咲くのかわかりません」と答えました。

小学生ぐらいであれば、梅の花がどの季節に咲くのか知らなくてもしかたないかと思って「小学生ですか?」と聞くと、「大学生です」と答えます。

「韓国の大学生は、梅の花がどの季節に咲くか知らないのが普通ですか?」と聞くと、「普通はそうです」と答えます。

これら一連のやりとりは、どうせ日韓チャットの韓国人が普通に用いる「自分の無知を誤魔化すための駄法螺」だろうと思って、その後幾人かの韓国人に同じ質問をしてみたのですが、どの韓国人もけろりとして「そうだ」と答えます。どうやら韓国では、梅の花がどの季節に咲くのかを大学生が知らなくても至って普通ということは、事実と考えるしかなさそうです。

この調子では、韓国人は梅と桜と桃の区別もつかないんじゃないかと同室の日本人会員が言ってましたが、私も同意見です。

さて、今回は日韓チャットネタはこの程度にしておきまして、コメント欄にて【(朝鮮人は)小中華思想による優越思想で、他民族を劣等な者と見なし尊大に振る舞う一方で、自分達の力量が他者より劣る現実から来る劣等感を処理できずにいる。】という仮説を提示され、これに私が【1同意 2不同意 3判断保留のいずれの態度を採られるか伺ってみたい】と仰る方がいらっしゃったので、簡単にお答えしておきます。

私の答えは【4部分的同意】ですw

中華思想的な発想そのものについては、支那人だけが特別に持つものではありません。世界中の多くの国の人々が、自国に対して持っているものだと思います。ただしここで言う「世界中の多くの国の人々が持つ中華思想的発想」とは、多くの場合自国の主観的優越性によるものではないかと思うのですが、朝鮮人の「小中華思想」の特殊性は、その拠り所が自国の主観的優越性ではなく、他国の優越性という点だと思います。

いずれにせよ、「小中華思想」に由来する優越感を抱きつつ、同時に現実が突きつける劣等感に苛まれることが、彼らの異常性を育んでいると考える点については、私も同意いたします。しかし、それを「彼らが小中華思想を抱いているためである」と解釈することについては、少々同意致しかねます。

と言いますのも、「小中華思想が彼らの異常性の原因と考えるならば、その原因を捨てれば朝鮮人は人がましくなれるのか」という素朴な疑問が生じるからです。

これは「儒教」についても同様で、「儒教が朝鮮の発展を阻害した」なんてご意見を見かけることがあります。これは故司馬遼太郎氏も盛んに仰ってたように思うんですが、では儒教がなければ、朝鮮人は進歩・発展し得たのかということになります。

あるいは「小中華思想」や「儒教」の代わりに、「ハングル」でも良いでしょう。ハングル専用が朝鮮人の思考の異常性を助長しているのは間違いないと思いますが、それは本来の朝鮮人思考が正常で、ハングルを専用化することによって異常化したというわけではないと思います。

ここで私が申し上げたいことは、「朝鮮人がおかしいのは、何か原因となる事象が存在するからだ」と考えることの危険性についてです。

そう考えることは、「その原因となる事象がなければ、朝鮮人はマトモだった」という考えにつながります。更には「原因となる事象が排除されれば、朝鮮人はマトモになり得る」という考えに、必ず向かいます。そういう考えに走れば、必ず朝鮮人を見誤ります。

小中華思想も儒教もハングルも、それらそのものが朝鮮人をあのようにしたのではなく、朝鮮人はもともとああいう生き物で、小中華思想や儒教やハングルは、それを助長しただけと言うか、むしろ彼らの性癖によって歪められたのは、小中華思想や儒教やハングルの方かも知れません。

それは単なる道具が、持つ人の心がけによって利器となったり凶器となったりするようなものです。

俗に「キチガイに刃物」などと言いますが、他人に危害を加えようとする習性を持つキチガイに刃物を持たせるのは、確かにそのキチガイの、他人に危害を加えようとする行為を助長するでしょう。しかし、だからと言って刃物をキチガイから取り上げるだけで、そのキチガイから他人に危害を加えようとする習性が消滅するでしょうか。

他人に危害を加えようとする習性を持つキチガイから刃物を取り上げさえすれば、そのキチガイが他人に対して安全な存在になると思う人は、おそらくいないでしょう。

朝鮮人についても、それと同じことが言えるのではないかと、私は考えています。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

もしも

鮮人のアレに原因があるとしても、自称半万年レベルで熟成されたものですし、今更梅干を青梅に戻すのも不可能です。
少なくとも、人類の尺度でどうにかなるものではありませんな。

ホトトギスが鳴くまで待ってたら人類滅亡しそうです。

2010/07/01-10:14 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

人格障害

「人格障害」でぐぐり、適当なサイトを見てみると、まるで朝鮮人そのままの説明が列記されているので、非常に笑える。というより、あまりにも不合理な朝鮮人の行動は、「人格障害」という観点で見ると、ごくありふれたものとなる。

つまりは、そういうことではないかと、個人的に考えている。

人格障害の有効な治療法は、要するに「閉じ込めて、反省するまで出さない」「反省しなければ、思い知らせるようなことをする」ことのようだ。(もちろん、もっとソフトに説明されているが)
つまり、「逃げられないようにして、棒で叩く」というのは、確かに朝鮮人取り扱いマニュアルとして、正しいのだと納得する。
民族全体を「閉じ込めて、叩く」のならいざしらず、そうできないのが現実であるから、朝鮮民族の矯正は不可能と言わざるを得ない。
ただ、同様の理由から、個人としての朝鮮人の矯正も不可能というのなら、それには疑問符をつける。
もっとも、「誰が治療なんかしてやるか」と思っているのも事実ではあるが。

2010/07/01-11:13 | URL | philos #27Yb112I[ Edit]

何気にひどいですねw
まあ「キチガイに刃物」の部分でなるほどと納得しなくもないですが。
私は幸か不幸かチョーセンジンとの関わりはないのでよく分かりませんが、彼らとて物心つく前に「韓国」から引き離し、自分がチョーセンジンだと自覚させずに人生を歩めば、いくらエラがはっていたとしてもまともな人格形成が可能なのではないかと思います。まさかエラにチョーセンジン属性の遺伝情報が詰まっているわけではないでしょう・・・ですよね(要確認)?

2010/07/01-11:26 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

>彼らとて物心つく前に「韓国」から引き離し、自分がチョーセンジンだと自覚させずに人生を歩めば、いくらエラがはっていたとしてもまともな人格形成が可能なのではないかと思います。

それがそうとも言い切れない模様で。
某掲示板の仕事スレかその休憩所で読んだ聞きかじりですが、アメリカで彼らの子を養子にもらい育て、アメリカ流の教育を施したのにも関わらず、彼ら特有の性質がバリバリ出て、挙句の果てにその家を売春宿同様の環境に作り上げて両親が逃げ出した、なんて話を読んだ事があります。

彼らの血の強さは悪い意味で強烈なのかもしれないです。

2010/07/01-11:45 | URL | 名無櫓 #oUPgpoCM[ Edit]

人間は胎内にいるときから外部の音や声を聞き、母親と感情や思考などを共有しているのです。おかしな母親から生まれればいずれおかしくなります。それは心の遺伝といえますがDNAの遺伝ではありません。ものごころが付く前に仕込まれているのです。それが妊娠中の母親の環境や精神状態が大切な理由です。恐いことですが韓国人の子供なら十分にありえますね。

2010/07/01-12:30 | URL | 名無櫓 #udg4x/Zk[ Edit]

キチガイに刃物とは
流石ですw
朝鮮人に使わすと儒教もハングルも悪い方に
改造されていくなんて

梅の花は韓国ではマイナーなのかと思って
少しググって見ましたが
そうでもないみたいですね

朝鮮式区別で木の花とかで一緒くたなのか
梅の花と言う言葉と、実際の梅の花と繋がっていないのか
花が何時咲くとか、気にしないのか

2010/07/01-17:08 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

東風吹かば思い起こせよ・・・

梅の花がいつ咲くかも知らないで染井吉野は韓国原産と言っているわけですね。
凄まじい限りだなあ。キチガイだなあ。
日本人と帰化人は同じように見えるけれども、帰化人はどうしても大和言葉が理解できないと誰かが言ってましたね。
和歌は大和言葉の塊ですから、帰化人には理解できないもののようです。
表面的には日本人と帰化人は同じような教育を受けているように見えてもまったく違う教育を受けてるんですかね。

2010/07/01-18:27 | URL | 縄文人 #wM6nolEE[ Edit]

もし気質や能力が育て方に由るのなら、
競馬で血統を重んじるわけがないのですが…

2010/07/01-19:07 | URL | ざる #qnVYkfDY[ Edit]

【ええと・・・】

>彼らとて物心つく前に「韓国」から引き離し、自分がチョーセンジンだと自覚させずに人生を歩めば、いくらエラがはっていたとしてもまともな人格形成が可能なのではないかと思います。

断言します!

【否】w

2010/07/01-20:25 | URL | junchan #k9MHGdfk[ Edit]

回答ありがとうございました

>ここで私が申し上げたいことは、「朝鮮人がおかしいのは、何か原因となる事象が存在するからだ」と考えることの危険性についてです。

確かに小中華思想だけで片付けてしまうには危険がありますね。もっと掘り下げると朝鮮人の「恨(ハン)」(日本の恨みとは違う概念なので注意)やら、精神医学の創始者フロイトのいう無意識(Es)の領域を含めて考えないといけないような気がします。素人の手に負いかねる世界かも。
 深淵をのぞきこむ者はまた、深淵にのぞきこまれる。正直、そこまで行きたくないので、覚悟が出来てから覗き込むことにします。暗黒面に堕ちたくないし。

2010/07/01-19:07 | URL | ざる #qnVYkfDY
2010/07/01-20:25 | URL | junchan #k9MHGdfk
2010/07/01-11:45 | URL | 名無櫓 #oUPgpoCM さんへ

おっしゃることは判ります。
が、用法には十分な注意をしてください。

ロンブローゾの生来的(生来性)犯罪人説とか、ナチスドイツのT4作戦、生命の泉計画、ホロコースト計画を承認、タスマニアの原住民のヒューマンハンティングによる全滅を是認した事に成りかねません。
そういうのは、映画やアニメの世界だけにしたいですね。
http://www.youtube.com/watch?v=nYRxiNAz5nw

2010/07/01-23:03 | URL | F4Phantom #3un.pJ2M[ Edit]

【断言します】

>F4Phantom

【否】w

>全滅を是認

↑F4Phantom氏の言いたいことも痛いほど分かるが、これも【否】である。が、今は、これについて争いませんw

ヒント:人畜無害w

2010/07/01-23:39 | URL | junchan #k9MHGdfk[ Edit]

色々批判されてはいましたが、今から思うにアパルトヘイトは至極まっとうな政策だったと思います。
白人は安全に暮らせたし、白人の暮らしを知らない黒人は惨めな思いをせずに済んだわけですから。

2010/07/01-23:47 | URL | 名無し侍 #JO2yAV3g[ Edit]

NHKのアンケート

こちらのアンケートに
https://www.nhk.or.jp/korekara/nk31_nk/enq.html

2010/07/02-00:52 | URL | yaji3 #Zlr863m.[ Edit]

宗教

朝鮮は仏教→儒教→キリスト教とメインとなる宗教を変えていますが
本質が全く根付いていないで、すべて屁理屈を通す材料になっています。

2010/07/02-03:02 | URL | bosintang #-[ Edit]

「朝鮮人がおかしいのは、何か原因となる事象が存在するからだ」これはあながち間違いでもないし、そう考える事の危険性も少ないと思います。
むしろ危険なのはそういった原因となる事象を取り除くことが可能だと誤解することなのでは。

なにしろその原因というのが百年・千年単位で培われてきた行動様式なのですから一朝一夕で変われるものではないですよね。

またそもそも朝鮮人がおかしいと思うのも信頼や契約の履行が重視される現代社会の中でその存在が浮いているからであって、
もし嘘をついて他人を蹴落してでも自分の利益を得ることが重要である社会があったとすれば朝鮮人はそれはもう優秀な民族であり、日本人は底抜けのお人好しになってしまうでしょう。(そんな世界を想像したくはないですがw)

2010/07/02-03:50 | URL | 名無櫓 #MLGtT6gY[ Edit]

>俗に「キチガイに刃物」などと言いますが、

今では「民主党に政権」とも言われるくらい、とても他人事に思えません。

包丁であっても、安全に使うための注意点を知らなければ怪我をします。
知らないし知ろうともしないで「オレはなんでもできる」と言っている人に、料理を任せられますか?
散々選挙中に言ってた事を「抑止力を学んだので」とか「マニフェストに書いてないから」などと手のひらがえしをする人たちに、政権を任せられますか?

もしかしたら「日本人に民主主義」なのかもしれませんが。

2010/07/02-10:53 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

モンゴル人に強姦されてから酷くなった

歴史的事実として、高麗人と朝鮮人はDNAが違います。

なぜ、ああなっちゃったのか?とか、
どうして日本の隣なのに、ぜんぜん違うのか?

モンゴルによる強姦によってああなっちゃったというのが答えだと私は思います。

日本人はそういった経験がないので、
半モンゴル人という事実を軽く見すぎている傾向が強いように思います。

単にDNAというより、当然、DNAが変わるほど強姦されたってことは、
文化的な影響は、さらにハンパナカったってことです。

この考え方が正しいと思うのは、
一つには、西ヨーロッパと東欧(モンゴル強姦地域)と違いが、
日本と朝鮮半島の違いに似ている点。洋の東西で同じような感じになっている。
二つ目は、現在、軍事偏重、テロ民族、社会差別が凄いという鮮人社会的な特徴を持っている国がモンゴル最大征服地域と重なる点。
三つ目は日本も平安時代くらいまでは、かなり唐風な文化からの変形な感じでしたが、鎌倉時代以降、独自性が強い文化が創造されたというタイミングです。そのタイミングで、モンゴルに強姦されなかったら、別の朝鮮独自の文化があったかもしれないとも思います。
でも、強姦されちゃって、ああなっちゃったんじゃないかな?と思います。

2010/07/02-20:54 | URL | 千尋 #-[ Edit]

モンゴル社会の分析と比較が無ければ軽々には言えないのでは?

2010/07/02-22:48 | URL | ↑ #-[ Edit]

甘やかして育てるからでしょ。どの国でもイタい人間になる。
それが、国民全体でってなると、あのようになるわけです。
火病も子供を甘やかす伝統が原因らしいし、
年金制度もできたばっかりで、子供に見捨てられないように親も必死で、
愛してるを繰り返すらしいですよ。

「愛してる、あなたは1番、悪いのは他人」これを20年近く繰り返し聴かせて、さらに歴史教育でも
「我々は優秀、悪いのは日本」これまた20年近く聴かせる。

伊藤博文は合併反対派とか都合の悪い事は聞く耳持たない。
日本は差別を無くし、学校も5000校作ったと言うと
「自分たちだけでできた」とifで返してきます。

自尊心を守るために、見ざる言わざる聞かざるを決め込んでるだけです。

彼らが猿である事に何の問題も感じませんね。
世界から永遠に煙たがられれば良いのです。

ただし、日本の悪口を喧伝したりした場合は、事実と立証性をもって鉄槌を下せばいいんです。

2010/07/03-03:11 | URL | ms #-[ Edit]

おひさしぶりです。

韓国の小中華思想については良く言われるのですが、
私はこれは"まゆつば"だと思っています。

そもそも韓国が日本文化なんでも自国発祥にするというのは、
戦前の日鮮同祖論が基となっており、韓国人を懐柔するために
日本と韓国は同一だという論理から韓国から文化的影響を受けたという
説が唱えられ、戦後は韓国では韓国人が対日コンプレックスを解消する為に、
また、日本では韓国人の文化的優位性を日本人が認めることで
在日に対する差別を解消されるという目的からこのような説が唱えられたのです。

そして、韓国の日本に対する文化的優位性を前提に中国ー半島ー日本という
秩序が明治以前まではあったという説が韓国人や日本人の一部に信じられているの
ですが、李氏朝鮮などは日本の軍事力に対し脅威を感じて感じているだけでなく、
朝鮮通信使なんかは差別ではないですが、常に日本人から無礼な扱いを受けるとか、
日本の都市の反映を目にして嫉妬していたのであって、
彼らの唯一の誇りである儒教研究に関しても山崎闇斎などの学派の研究をみて
日本のほうが進んでいると考え朝鮮通信使は日本の最新 学術情報 収集に熱心だった
そうです。

韓国からみて中国と日本の違いは日本は”甘く”くみしやすいのに
対し、中国は厳しいのでその違いがあるだけです。


昔、騎馬民族征服説というのがあって、
専門家でこの説を支持する人は少なかったのですが、
マスコミなどが喧伝し、俗説として結構、信じている人が多かったように、
古代から日本に"韓国文化"が伝わったと信じている人は政治的に
保守的な人でも多いのではないでしょうか?

日本の歴史教科書なんかには"○○が朝鮮半島から伝わった。"と書いてある
ことが多いけど、
あれは楽浪郡という中国王朝の直接支配地域から中国人によって伝えられた
わけだし、それ以外に百済などから伝わったといっても、それは百済に住んでいた
王仁(わに)などの中国人によって伝えられたものだ。
伝説でなく韓国人の歴史上の人物で日本に文化を伝えた人がいるのでしょうか?

三国史記百済本紀の 375 年 の注記に次のようにあります。

三國史記 百済 近肖古王
三十年 冬十一月 王薨 古記云 百濟開國已來 未有以文字記事 至是得博士高興 始有書記
375年 百済は開国以来、文字をもって事柄を記すことができなかった。
ここに至って 博士・高興を得て、初めて書記を記した。

この高興というのは中国大陸から戦乱を逃れてきた漢人(中国人)なのですが、
日本書紀に”又百済国に「若し賢き人あらば貢上れ」と科(おお)せ賜いき。”とあるように
同じく漢人の王仁を日本に奉ったのです。

つまり、三国史記百済本紀の記事からわかるように、半島のおいても中国文化の担い手は
中国系の住民であり、半島系の住民ではありません。

文化を伝えた渡来人というのも、半島からの移住者という意味でなく、半島経由で日本に来た
中国系の移住者です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E6%9D%A5%E4%BA%BA
渡来人(とらいじん)とは、(中略)狭義には、中国大陸から南西諸島・朝鮮半島などを経由して、
古代日本に渡来帰化した人々を指す。

2010/07/03-07:54 | URL | tom3 #-[ Edit]

■tom3 さん
>百済などから伝わったといっても、それは百済に住んでいた
>王仁(わに)などの中国人によって伝えられたものだ。

王仁については日本書紀にだけあって百済紀にないことも面白いです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&board=1835208&tid=a332a6dab8rbxc0ba4h53gol1b2c0b&sid=1835208&action=m&mid=11101

2010/07/03-10:11 | URL | ざる #z/17HGz2[ Edit]

「隋書」倭国伝

新羅、百済皆以倭為大国、多珍物、並敬仰之、恒通使往来。

新羅や百済は皆倭を大国で珍物が多いとして、これを敬仰して常に通史が往来している。

こういう一文もある。参考まで

2010/07/03-10:16 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

チョンが異常なのは遺伝子に刻み付けられているからなわけで、環境による要因は関係ないのでは?って考えですよね

ものすごーく納得です

シナ人にもあてはまるかと。

2010/07/03-13:28 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

素晴らしい意見です。



もしかして、神様ですか?

2010/07/03-15:06 | URL | あー #-[ Edit]

ゴキブリも生きている

よく、分かりにくいことがあったら、
何かに例えてみる分かりやすいというのがあります。

で、鮮人を虫の生態系でたとえて見ると、
ダニ、ハエ、ゴキブリに例えられるとと思います。

あんで、ああなんだ?という疑問には、
ダニ、ハエ、ゴキブリがどのように生態系の中で生きているのか見れば、
よくわかると思います。



2010/07/03-22:52 | URL | 千尋 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。