管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国を褒める気にならない理由

私は、韓国(人)について、褒めたり認めたり良い評価を下したりすることに極めて慎重です。それはおそらく、韓国(人)についてある程度知見のある人なら、たいてい同じではないかと思います。

韓国(人)について、褒めたり認めたり良い評価を下したりすることについて、本来私はやぶさかではありません。本当に良いことならば、いくらでも褒めるし認めるし良い評価を下すつもりはあります。

何事であれ、悪いことだけということはありません。どんなに悪いことであっても、探せばひとつぐらいは良いところがあるものです。仮に、良いところがどうしても見つからないという場合でも、それこそ韓国人が言うように「肯定的」に見たり考えたりすることは可能なわけです。

ですから、韓国がどんなにアレでも、その気になれば褒めて褒められなくはありません。が、そうすることが自分にとっても相手にとっても、建設的な結果につながるとはあまり考えられません。それどころか、よろしくない結果を生じさせる可能性の方が圧倒的に大きいと思います。

以前、「ソウルに学ぶ安心・安全国家」などと吹き散らかした、朝鮮人配偶者を持つ日本人のブログを紹介したことがあります。

そのブログではソウルの地下鉄の、ホームドア導入率が高いことを取り上げて、「このことについては韓国好き嫌いを乗り越えて素直に評価すべきであり、日本もソウル市に学び、同様な施策を行うべきであると思う」などとぶち上げました。

確かに、ソウルの地下鉄の駅に積極的にホームドアを導入することによって、自殺や、誤って線路に落下して怪我をしたり亡くなったりする事故の発生を未然に防いだということは、褒めたり認めたり評価したりすべき点かもしれません。

しかし、殊更にその点【だけ】を【排他的且つ定量的に】取り上げて絶賛するのは、余りにも浅慮ですし、片手落ちでもあります。

実際問題として、ソウルの地下鉄でホームドアを導入することによって、地下鉄への飛び込み自殺は確かに減った反面、漢江への飛び込み自殺は増加したという報道もあります。つまりホームドアは、地下鉄への衝動的な飛び込み自殺を防ぐことは出来ても、自殺防止の根本対策にはなっていないのです。

また自殺以外の不慮の事故についても同様です。ソウルのホームドアは確かに線路への転落事故防止には貢献しているかもしれませんが、同時にホームドアと列車の間に挟まる事故や、ホームドアに感電する事故が発生するようになったのも揺るがぬ事実です。これでは転落事故がホームドア事故に姿を変えただけです。

事故ではありませんが、停止する列車のドアの位置がホームドアの位置と合ってない(=当然安全面で問題がある)ことや、開閉の不具合でホームドアを開けっ放しにしている(=ホームドアの意味がない)という事例も少なからずあるようです。

ホームドアについて、一切の批判なく韓国のやり方を賞賛し、盲目的にそのやり方に学ぶと言うのであれば、否応もなくそういうマイナス部分もセットで付いてくるわけです。

ホームドアに限らず、韓国のやり方を無定見に賞賛して自己満足するだけではなく、それに学ぶべしと言うならば、盲目的にそのやり方を学ぶのではなく、良い部分は伸ばし悪い部分は改めるという努力が必要になるでしょう。そのためにも、批判は当然必須となります。

つまり、良い部分だけでなく悪い部分も見なければ、正しい評価は出来ませんし、それに学ぶことも出来ません。言うのも恥ずかしいほど当たり前のことですが、良い面悪い面を合わせ見て初めて、総合的な判断を下すことが出来、自分の糧にすることが可能なのです。

ところが韓国人の場合、以前にも述べたとおり、何事につけ「肯定的」に見るべきだと主張します。

過去記事でも述べたことがあると思いますが、悪い点には一切触れず、良い点だけに注目することや、一部を褒められたら全部を褒められたと理解するのが、韓国人の言う「肯定的」な見方です。韓国人に迎合する人々は、当然彼らの「肯定的」にも迎合しますし、またそれを他人に押し付けるぐらいですから、韓国人自身の自己判断も「肯定的」であるのを良しとするのは、至って当然でありましょう。

また、彼らは何事につけパリパリ(朝鮮語で「早く早く」という意味)です。他者から評価を受ける際にも、自分が望むとおりの評価を、一秒でも早く受けたがります。その勢いが余って、非常にしばしば「他人から受けるべき評価を、自分で勝手に言ってしまう」とか、「いまだ最終的な結果が出ていないのに、既に成功裡に達成されたと何の根拠もなく確信して自賛して満足する」ということになるのは、韓国ウォッチャーには実にお馴染みのパターンでもあります。

結局のところ、彼らを褒めることは彼らの自尊心を満足させる以外には、ほとんど何の役にも立ちません。彼らの自尊心を満たしてやることで、何か良い結果につながるのであれば、それも検討の余地がなくもありませんが、残念ながらそういう可能性もほとんど見込めません。

なぜなら彼らの自尊心を満たしてやることによって、「一部を褒められれば全体を褒められたと理解する」彼らが思い上がらないわけがないからです。更に彼らは、成果よりも評価の方を欲するのが常ですから、成果に対して、前払いで望むとおりの評価が得られた以上、成果の完成に関心を持つわけがありません。彼らの成果に対する追求は、評価が得られた時点で、たとえ未完であっても終了するのです。

その結果として、それに関わる人々に対する被害は、大小はさておき確実に発生するでしょう。

そういうことを鑑みると、彼らを迂闊に褒めたり認めたり良い評価を下すことには、慎重であるべきだと思わざるを得ないのです。



人気ブログランキング FC2ランキング

本日もクリックありがとうございます<(_"_)>

コメント

韓国を褒めて益になるのはパチンコ廃止ぐらいか

2011/05/12-11:18 | URL | 名無櫓 #rYbAsGyE[ Edit]

http://garakuta.oops.jp/wordpress/?p=2605
安全の為に扉があっても無くても朝鮮人は変わらないと思います。

2011/05/12-12:17 | URL | 通りすがり #-[ Edit]

もし京言葉で韓国人と対決したら・・・

こんにちは!

日本人と韓国人って本当に違うんですね。
日本人同士の場合、同じ褒め言葉でもニュアンスを少し変えることで賞賛以外のいろんな使い方、捉え方ができますよね。大げさに褒めただけで皮肉にもなりますし、適当にあしらいたいときは「はいはい、すごいすごい」と棒読みすれば、ちゃんと相手にもその気持ちが伝わることでしょう。さらに、相手をおとしめたいときは逆に褒めまくってその気にさせ、失敗するのを黙って待つ「褒め殺し」なんて使い方もあります(笑)。
それが理解できない韓国人にとっては「チョッパリはタテマエばかりニダ」ということになるんでしょうね。日本人は手放しの褒め言葉には一瞬、警戒する傾向さえありますから。
それで思い出したのが「京言葉の皮肉」です。例えば、すごく派手な洋服を着ている人に向かって「えらいおしゃれさんどすな~。うちらは田舎者ですからよう着ませんわ」と京都の方が言えば、それは「よくそんなみっともない服を着て平気で歩けるわね」みたいな意味になるんですよね。ちなみにこの京都弁は私の勝手な想像です。
もし、少し褒められただけでホルホルする韓国人が京都に住んだら、一体どうなるんでしょうか。もしかしたら、韓国人は京言葉の皮肉の怖さが一生理解できない唯一の民族かもしれません・・・ってそんなことないか(笑)。


いつも楽しみにしています。
これからも頑張ってくださいね~。

2011/05/12-14:55 | URL | droite #-[ Edit]

彼らが評価を気にするのは

未だ嘗て、韓国以外で評価された偉人、認められた功績、広まった風習を持たぬ悲哀でしょう。
しかも、王朝時代には成果はともかく評価で自分の生死が決まっていた歴史も相まって、嘘は吐くわ、人の足は引っ張るわ、それこそ魔窟状態。
これが李朝だけで500年。その前も属国として同じ歴史の繰り返し。

哀れには思うが、自立できぬ者に差し伸べる手はないですね。

2011/05/12-18:10 | URL | ぼるけーの #J7Ti0pLo[ Edit]

ホームドアの件を読むにつけ、つくづく契約書やパンフレットだなぁ、と。

紙面一杯に散りばめられた謳い文句に目を眩ますことなかれ。
真に重要な事柄は隅の小さな字にこそ記してある。

世界大統領も潘フレットに改名すれば良いんじゃないかしらん。

2011/05/13-00:02 | URL | ぽん #Pnsj6K02[ Edit]

たまには他者に利用されてないか考えてみる

韓国に肯定的な情報ばかりが流される日々が続いています。こういう状況が続いているうえに、表立って韓国の異常さを伝えようとすると「右翼だ」「戦争を賛美している」などとレッテルを貼られ受け入れられないのはもっと以前からでしたでしょうか?

異常さを伝える人が減りはしても居なくならないのは、もしや見せしめの為に残しているのではと思ってたところへ下記の掲示板にたどり着きました。
http://www.nebuta.jp/bbs/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=4606;id=

十分な情報と論理で接触しても異常さを感じない人は異常さを伝えたい人に嫌悪感を抱き排除しようとしました。渋々受け入れた振りをしても自分が過ちを犯したとは認めたくないのかもしれません。人類みな兄弟とか文化の共有wとか本気で考えている人にいたっては、ますます態度を硬化させているような・・・これなんてデジャブ?

このような状況で「人権侵害救済法案」が通されたらゾッとします。
既知の情報かもしれませんが下記のサイトを紹介します。韓国がらみの美辞麗句に自分が感じてた「きな臭さ」を持っている人が見てくれれば「他者に利用されているか考える」きっかけとなり現在の状況を把握しようとするかもしれません。
(`・ω・)ノシ http://www.gasengi.com/

2011/05/13-01:03 | URL | ちえ #-[ Edit]

乗っ盗られないように「がんばろう日本」

罵韓国が日本のライバルとか、言うに事欠いて「日本も学ぶべき」という垂れ流しは、
どこぞの国家ブランドハリボテ委員会の策略。
妄想をとにかく目の触れるところに張りまくる。嘘も100回吐けばなんとやら作戦です。
わかっている人には何でもない罵韓国のいつもの思考回路と言動パターンでも、知らない一定数の日本人は騙されます。
ここ15年ほど?の寒流ごり押しを見ればわかるでしょう?
知っている人は「より嫌いに」なるのに、知らない層のところから情けない状態になっていく。
狙いはそこです。「罵韓国アゲのTV番組しかないから見ない」それも大事ですが、注意喚起や啓発行動(ネットでの呼びかけ等)を怠ると、
元々「見てくれる人だけでいいニダ」それこそが「ダムの穴につながるニダ」と、質よりサブリミナル量でごり押ししてくるあいつらの思う壺。

そういう意味で、ここのようなブログは必要不可欠です。一番の意味と意義があります。

2011/05/13-09:58 | URL | 竹島 #C/Rcg83E[ Edit]

TBS系の番組で

なんたらというK-popの女性グループが大阪天神橋筋のお好み焼店を探訪するシーンがありました。それがチョーセン人丸出しで 注文するなりパリパリと下品な大声で喚くわ、勘定のおりにはマケテ!マケテ!と全員で半ば強制のように媚を売るわでした。TVの取材とはいえイチゲン客のこの所業に店の女将は一瞬ムッしたもののカメラの手前もあり容認してしまいました。これがチョーセン的親しみの表現とは言え当事者には迷惑至極で 市井の日本人の分別につけ込むいやらしさに目の穢れを覚えたものです。
一人でも多くの日本人がこのミンジョクには甘い顔をせぬ世の中を迎えたいものです。

2011/05/14-16:47 | URL | chonchon #JalddpaA[ Edit]

犬猿チョン

犬を甘やかせばダメ犬になるし、猿に餌やったら暴れ猿にしてしまう。
朝鮮人を褒めてはならないとは、そういう事なのではないでしょうか?

2011/05/15-12:08 | URL |   #zHTyKSPE[ Edit]

韓国の義援金も「評価」だけもらって後は
どっかに消えていったな。確かドクト関連とかに回ったんだよなw
孫の100億はどうなるか見ものだw

2011/05/22-01:19 | URL | 名無櫓 #-[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント

月見櫓 韓国 日韓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。